2010/03/07

変化の波のなかで  心の鏡に写すものは?

 
 
今年は年明け早々から
なにかしらの新たな変化の波を激しく感じます。

波の中で揺られているようで、
いろいろな感情の亀裂や体の変調も起きます。

自分が、この波に付いていけないような焦りや、
理解や統合などが、間に合って行かないような苛立ちを感じることもあります。

次々やってきて、山積みになっている本たちも、
この波に乗って、手許に打ち寄せられてきた気がしています。

でも・・・・・・・・
消化がしきれない。




今日は朝、目覚めながら、
内から、小さな気付きが、声となって昇って来ました。


”自分に足りないということを信頼して、そこにエネルギーを与えてはいけない。
自分に足りていることの方を信頼してゆきなさい・・・・・。”



これには、いろいろな意味があるかと思いますが、
案外、どんな場面にもあてはまるかと・・・・・・。



とりあえずは、今感じている変化の波のなかで、
何かと足りない自分ばかりが、(心の)鏡に映って見えている気がします。
その鏡に、足りている自分の方を映しなおしなさい、
”中心”を見失わないようにしながら・・・・・、

そういう意味に取れました。




ということで、その鏡の掃除からしてみます。
どうやって?
心に浮かぶのは、慣れている光の瞑想です・・・・・が、
静かに座ったときに、起きてゆく流れに任せます。


ガイドや天使を信頼して・・・・・・。





下はエンジェルカードより
今の私に必要そうな一言を、シャアします。



yuraganai00.jpg


  ~ Assertiveness 
  揺らがずにあること ~
 


「ドリーン・バーチュー博士著 デイリーガイダンスオラクルカード 発行:有限会社ライトワークス」より







☆---------------



~お知らせ~


しばらくの間、お仕事や自己調整のため、ブログ記事から離れます。


また会う日まで、ごきげんよう・・・・・・・・・。 (^o^)/















関連記事
ハート *あれこれ*