FC2ブログ
2015/08/11

日暈  真夏の白虹  

 
 
 
立秋が過ぎたとはいえ、 
猛暑の毎日ですね。
蝉の声も今年は少ない気がします。
暑過ぎるのでしょうか?



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~


 
自宅ベランダで、
干した布団の手入れに出て、ふと顔を上げると、
いきなり、こういうお日様に出会いました。
微かながら虹も見えます。

150811hi1.jpg


雲が靄状にかかっていますが、真夏の強い日差しです。
とても直視は出来ないので、滅茶撮影です。




アンテナなど人工のものが出張っている点はドンマイということで。

150811hi2.jpg




少し場所を移動して。

まるで躍動する空。

150811hi3.jpg





この5分ぐらい後に、円周の外の虹が(短い時間ながら)より鮮やかになりましたが、
強い日差しです。これ以上目を開けていられず、撮影は出来ませんでした。
こういう際はサングラスなど目を保護するものが必要ですね。はい。^-^;




これは日暈でしょうが、
虹が現れたことで白虹と呼ばれる現象になるのかしら?
真夏で、太陽が真上のせいか、
これほど近いイメージで白虹を見るのは(忘れているだけかもしれませんが)、記憶にありません。





白虹には都市伝説もあるようですが、
シンプルに
幻想的で心躍りました。(笑)


真夏の日中に、目の弱い私が太陽の方をわざわざ見上げたりはしないので、
その私にも気づくようにか、ふいに見上げさせてくれた、ひとふきの風のような”何かのタイミング”が
ささやかに嬉しいです。

頭上のショーに、気付いても気付かずとも、日は過ぎてゆくでしょうから。



















関連記事
宇宙とスピリチュアル | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示