FC2ブログ
2015/06/14

水滴に寄せて




更新をすっかりご無沙汰しました。


今朝は、朝まで
スカイプで知人とお話ししてました。
いろいろと役に立つ情報も盛りだくさんで、声を枯らしながら、女二入、深夜おしゃべりでした。


その後、僅かな睡眠で、知人はしっかり起きて、朝瞑想までなさった模様。
凄・・・・・・。
↓(その方のブログ)
http://ameblo.jp/miyako888/entry-12038767572.html


私はダウン。
でもこの機会に視野が変わりました。
ある種の卒業が起きた模様です。
どのように?かは、いずれまた、どこかのタイミングでね。

(大まかには、或る迷い&拘りからの卒業と言えるようですが、
詳しくは・・・・・・・・・控えます。)




話を変えて・・・・・・・・。



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~



6月12日夜、就寝前にふと雨空を写してみました。(小雨日です。)


満点の星空ならず雨空。

1506ame1.jpg



おや、あの人何してるのかな?的な、一粒 or オーブ? (ここではシンプルに水滴とします。)

1506ame2.jpg


拡大して見ましょう。

1506ame3.jpg


綺麗ね、水滴さん。

まるで、私たちの惑星のよう・・・・・・・。
オーラも見えます。





遠くの宇宙人さんは
地球をこんな風に見ているのかしら?

満点の星空。
遠くの一点、あれは何?
拡大してみましょう。
オーラが少し汚れているけど、大体綺麗ね。
水の惑星のよう・・・・・・・・。

そう、それが地球。







と、たわいのないひとり言でした。


















関連記事
宇宙とスピリチュアル