FC2ブログ
2013/11/13

プレアデス・ライトボディ・アクティベーションWS  By  リサ・ロイヤル その1


 
 

朝靄に包まれた富士山
新幹線、車窓より
(この日は曇りでしたので、富士の姿はこのようにうっすらとしか見えませんでしたが、
それでも車窓からカメラを向ける人は、それなりに多かったです。^^)
asamoyahuji.jpg





朝5時起きで、
この日の昼食の手作り弁当を持参して、新幹線のぞみに乗りました。


行き先は、東京で開催された
リサ・ロイヤルさんの
「プレアデス・ライトボディ・アクティベーションWS」会場です。


会場は芝公園の傍・・・・・・・・かの徳川家ゆかりで有名な増上寺のお近くで、
東京タワーも見えました。
東京には過去に住み暮らしていた時代があったのですが、この辺にはご縁がありませんでしたので、
何やら初めての土地感覚で、わくわくもしました。


会場のお近くということで予約したホテルは、
こういう際に利用する宿としては、グレードがお高めで
(常の倍以上の料金、なので昼食から節約が始まっている訳ですが、(^-^)
グレードのお高めホテルに泊まる・・・・それもわくわく楽しみの内というもの。)
 
(→ さすがの造りで、都内でありながら室内は深閑とした静まり&上質設備で・・・・・・・、
 自分の家がガラクタに思えましたね。笑)




さて、肝心のWSですが、
お題は
「古代レムリアで行われていたライトボディ・アクティベーション」というもので、
詳しくは主催の(株)ヴォイス様のHPでご覧いただくとして、


内容は、今の私のニーズにとても合っていたようで、
受けて側の私感としては
地に足の着いた実践的で実用的な内容だったと、思えました。



結果↓


1日目から即効性の成果を感じていて、今も尚、頭がぼんやりです。
セミナー中に体感した心地良さの余韻が尾を引き、
この現実の中になかなか戻れない・・・・状態かな?



ここまで即効性を感じるのは、
96年夏に受けたレイキWS以来ではないかしら?????
(と、あの時は事前説明会の時点でもう目には見えない光の大網に捉えられていましたけどね。
あとはレイキエネルギーに捕獲された小魚さん状態でしたね。笑)





このセミナーでは多くの時間が、
プレアデスの存在・サーシャさんをチェネリングされた状態で、
進められていました。(ここがなかなか凄い。)

Q&Aの時間も途中に何度も十分用意されましたが、リサさんではなくサーシャさんが答えます。
なので、当然ですが、ぶれがなく、(何やらのエゴ?を拝見させられることもなく)
安心して聞いていられて、そして気持ちよく、
なおかつ、とても判りやすい丁寧な答え方を、どの質問に対しても、して下さっていました。





リサさんのWSは初参加でしたが、
この方の明るく気取らない気さくげなお人柄・・・・(私的には)好感度、とても高です。
ユーストリームというTV講座を何回か視聴して、だんだんと惹かれ、
とうとう実際のセミナーに行くことにしたのですが、

成果は上々、参加して本当に良かったです。^^




PLA(プレアデス・ライトボディ・アクティベーションの略)はとてもシンプルな方法で、
シンプルがゆえに応用性も高いと思われますので、
これから様々な場面で幅広く役立ちそうです。
まずは基本の方法を習ったとおりにしっかり実践して消化しようと思っています。





セミナー中のちょっとした体験は次の記事でシャアさせてくださいね。

記事続きます。





















関連記事
セミナー体験