FC2ブログ

Ayaの徒然お便り

身近な自然・草花のことを中心に、心に触れた詩や音楽や美術展、日常の出来事やスピリチュアルな話題など幅広く混ぜながら、徒然にお便りします。

Entries

バシャールの詩   「BASHAR 2006」より




バシャールを詩として捉えたことは
かつて有りませんでしたが、

本文中の誘導瞑想がなかなか美しく、
けれど長さがあるので、活字を拾いながら瞑想するのはどうも難しい・・・・・・・・が、

詩を読むように味わってみると、
それもまた絶妙に良しなのだと、気が付きました。



バシャール2006―バシャールが語る魂のブループリントバシャール2006―バシャールが語る魂のブループリント
(2006/02/17)
ダリル・アンカ

商品詳細を見る




活字でバシャールを読むのはまさに20年ぶりでした。


この本は2006年2月の発売時に”先行予約”で
久々のバシャールということで
買ったものですが、

読むことは、つい最近まで有りませんでした。


それというのは、この本が我が家に到着したころ、
私は実生活上で大異変が起きていて、
(現実上ではたいへん辛いことを経験していたのですが、その最中に、)

天使の層と遭遇してしまい、
天使の集団に、3日3晩にわたり休みなしで”多次元層”を引き連り回されたり・・・・・、
(案内された、などという生易しいものではなかった・・・・)

紫色の小天使?の大集団を引き連れた、
もの凄い顔(獅子顔)の巨大な存在(後で知るところによると、それが大天使アリエルなのだそうで・・・・)と対峙の末の対話が起きたり、

と、
宇宙趣味はあっても天使趣味は全くなかった私としては、モーモー何が何だか・・・・・、
訳が判らず・・・・・・・・で、
大混乱している真っ最中なのでした。


ナビゲーターとして登場した(出会いがあった)のが
数多くのエンジェルカードの創始者であるドリーン・バーチューさんで、
この方の、当時すでに発売されていた著書、エンジェルカード、CDやDVDが、
我が家に次ぎ次ぎと、
溢れんばかりにやってきました。

ドリーン・バーチューさんの、高邁すぎない人間味溢れる適切なナビゲートのおかげで、
私も徐々に落ち着きを取り戻し、
(無事に地上に着地も出来(笑))

そしてその後、その僅か一年後に天使に関わるサイト開設へと至るプロセスを、
あれよあれよという間に突き進んでいます。


そういう訳で、この久々のバシャールは、
せっかく購入したものの、頁を開くこともなく、
忘れ去られたように、しかし無くされはせず、
書棚の奥にひっそりと、隠れるようにして、仕舞われていたのでした。



それがなぜか、ふいに思いだし、手が伸びました。



バシャールは89年ごろから90年代初め頃、
((株)ヴォイス主催でダリル・アンカ氏が来日チェネリングセッションを盛んにされている頃)
新刊の発売の毎に飛びつくようにして購入しては興味深く読み、
収録テープも聞き、公開チャネリングセッションにも実際出かけ、
慣れ親しみました。

なので内容は大体判っているつもりで、
さほど目新しさはないかなと思っておりました。が、
久々なこともあってか意外と新鮮さを感じ、
誘導瞑想の部分は、長いので瞑想として行うのはまた時間の有る際にでもということにして、詩として読む、
という方法で、
結局一日で一気読みしてしまいました。


読んでいるうちに、だんだんと気持ちが明るくなれる、何だか元気になれる、
特別な理由はないけれど楽しくなれる・・・・・・・、
そういうところが、私が過去にバシャ-ルを好きになれたポイント点ではなかったかと。
そしてそのポイント点は(この本の場合)相変わらずのようでした。 (^^)v

(※バシャールの本は初期の来日版以降は、アレンジや企画を変えていくつか出版されているようですので、
どの場合も同様かどうかは判りかねます。なのでこの本の場合という言い方をします。相性はあるかと。)



この本では、現実創造の仕組みを、魂のブループリントというフォーカスの仕方を通しつつ、
バシャールらしい口調で解き明かしてくれています。
内容そのものは総合的には特に目新しいという感じではありませんが、
初期の頃の本と比べると、口調が(翻訳者が違うせいか)やわらかく
文字も大きくなり(これ意外と大事)読みやすくなっているような気がしました。
(文中にある魂のブループリントなどの図も、
自己ワークに実践的に使いやすいのではないかしら?)


誘導瞑想によるエクセサイズが随所に盛り込まれていて、
これがなかなか良くて、
すべてが”幻想”だということが、いつの間にかスッと腑に落ちるような内容であったりします。


表紙の絵が
いつものバシャール本とは雰囲気が違い、
何かしらドリーンさんのエンジェルカードを思わせるような、
(実際、天使も描かれている。)
優しさのある女性的な絵で装丁されているのも
好き嫌いはもち有るでしょうが、個人的には好感度高なのでした。



巻末には地球の未来予想、というか、ほぼETとのコンタクト状況の予想が主(笑)だったりもしますが、
何しろ宇宙人バシャ-ルらしいというべきか・・・・・こういう点も何かと(私的には)楽しいです。 (^_-)☆



この本が7年以上も放置されていた・・・・・・・・・ウム(汗)ですが、
これがタイミングというものなのでしょうね。
(買ったけれど読み切れず放置されたままの本は他にもいっぱいありますし・・・・・f^_^;)



本文中のエクセサイズは長いので遠慮して、
巻末の方から、ショート誘導瞑想をご紹介します。
シンプルですので、イメージしやすいのではないかしら?
詩としても、もち味わえます。
(現実とちょい離れ過ぎかな・・・・・という面も無きにしも非ずですが、
夢を見るつもりでね。)


お好きな読み方で、
宜しかったら、どうぞお読みあ~れ。^^



2部構成になっています。



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*




「望む未来をいま生きる」



ではリラックスして、目を閉じてください。
居心地よくしてください。

深く息を吸って・・・・・
吐きだしてください。
(フゥーッと吐く)

もういちど、深く吸って・・・・・
そして、吐きだしましょう。

もういちど、深く吸って・・・・・
そして、吐きだします。



では、イマジネーションの中に入っていきましょう。
あなたが望む未来の地球を見てください。
あるいは、感じてみてください。

あなたの惑星のためにあなたが夢見る未来、
そのイメージ、感覚、エネルギーを
いま実際に感じてみてください。

美しく平和で調和のとれた未来を、シンボルでみたければ、
そうしてみてください。

人類が古い悪夢から目を覚まし、美しい夢を生きている、
そんな未来をいま見てください。


その未来の地球に生きるとどんな感じがしますか。
それをいま実際に感じてみてください。

自分がする必要のあることは何でもできる自由さを感じてみてください。

創造性を感じてみてください。

一人ひとりがアクセスした無限のパワー、無限の富を感じてみてください。


喜びを感じることは何でもできる。
望むところへはどこにでも行ける。
その絶対的な確かさの感覚の中で、
無限のパワーや富の波動が実際に形になっていくのを感じてみてください。

瞬きするその一瞬のうちに、この地球上のどこへでも行くことができる。
大きな美しい宇宙船に乗って地球を離れ、ほかの世界を旅することもできる。
そんなイメージもしてみてください。



さて、みんなと一緒に、この地球上に美しい緑の公園をつくったところをイメージしてください。
空気はいつも新鮮できれいです。
喜びに満ちた深い呼吸をすることができます。

毎日毎日、感謝の気持ちに満たされています。

疑いも、怖れも、不安も、まったくありません。
子供のように、自由に屈託なく笑うことができます。

地球上に安全でないところなど、どこにもありません。



あらゆる人間、あらゆる動物の鼓動が、あなたのハートの中に響いています。
あなたのハートは、地球上のすべてのハートとつながっています。
あなたの命は、この地球上のすべての命とつながっています。
そして、意識を持った生命体である地球が、母親のようにあなたを愛し、サポートしてくれています。
それらをただ感じてください。


地球、空、太陽、そして、この宇宙の、無条件の愛を感じてみてください。

毎日、毎晩、あなたは自分が本当に祝福されていることを
微塵の疑いもなく感じることができます。

あなたの過去の心配事のすべてが、このエネルギーの中に溶けていきます。
怖れや疑いのすべてがリラックスしはじめ、やわからくなり、溶けていきます。



あなたは完璧な平和を感じます。
やすらぎを感じます。
とても幸せで、心地よく、いきいきしています。


 


◆宇宙船のなかに招かれて・・・・・・・



私たちやほかの星々の存在が深い感謝の気持ちや愛をあなたに送っているのを感じてください。


美しい、クリスタルのように透明な、輝く宇宙船が地球に着陸しました。
あなたは招かれてその中に入っていきます。

あなたは、自分の中の未来を感じることができます。

宇宙船は、美しいメロディのハミングを奏でながら空に向かって浮上していきます。
すると、それとともに、あなたのエネルギーも美しい歌のようにバイブレーションを上げてゆくのが感じられます。


あなたは気づきます。
この宇宙船とあなたが一緒に歌っていることに・・・・・・・。

そしてまた気づきます。
この宇宙船とあなたが、世界中と美しく調和しながら歌っていることに・・・・・・・。

あなたと、宇宙船、そして全宇宙が、あらゆる創造物と調和しながら歌っていることに・・・・。

そう、あなたはどこに行こうと、いつもいつもサポートと愛に満ちた波動や歌に包まれているのです。

息を深く吸いこんで・・・・・・
この歌をあなた自身の歌としてください。


呼吸をそこでとめて、
とめて、
とめて、

そして、吐くときに、このようにしてください。

「オ-------ム」


あなたはいま、美しく素晴らしい輝きに満ちた波動を自分の世界に放ちました。
それは、美しい透明な湖のさざ波のように広がっています。

さざ波は外へ外へと広がり、そして、何かにぶつかってあなたへと戻り、
素晴らしい輝きに満ちた波動の中であなたをサポートします。


この波動を感じるとき、あなたは自分が光でできていることを思い出します。
あなたは創造の光そのものです。

鮮やかに光り輝いてください。
あなたの最高の情熱を生きることによって・・・・・。



あなたの旅があなたをどこにいざなおうと、
どのようなプロセスを通っていようと、
自分の情熱を生き、光の存在でいることはあなたの権利なのです。

堂々と鮮やかに光り輝いてください。



もう一度、深く息を吸いこんで・・・・・・、
そして、吐きだします。


知っていてください。
少なくともいまのこの瞬間、
真実の自分自身を。



目を開けて・・・・
そして、自分自身にこう言ってください。

「おはよう」と・・・・・。



 
 


 ~ 転載:「BASHAR2006」より
  EXTRA 未来への扉 頁19~頁24 ~




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*





フゥー、長い記事になりました。
ここまで読んでくださった方、お付き合い有難うございます。


 どんな感じでしたか?^^



現実の生活の中で日々もみくちゃになりがちの私たち・・・・・・・・、

時には心地よい夢に身を置いてみたいものです。

このような本の誘導瞑想ツールも
夢のパーツづくりに、あるいはイマジネーションに、役立ちそうではないですか?



皆さまの創造性で、どうぞ素敵な夢を・・・・・・・・。




















関連記事

ご案内

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

最近の記事

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ他、自己変容のための各講座を企画。
06年2月、突然、天使層に出会い、強い導きを受け、その後は天使&高次系アチューメントセッションをメインに行う。
 
このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

PR Rakuten

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

右サイドメニュー

FC2カウンター