FC2ブログ


ありがとう & ありがとうの伝言



 
 
 
p_ume011_1140.jpg





ご近所の梅の花は相変わらず元気で、桜はまだ2分咲きぐらいかしら?

名古屋では、2月頃だったか?
季節外れの桜の開花が見られ、確かニュースでも報道されたような。

このところは妙に寒かったりして、気候の異変は、微妙に随所ですね。
植物さんたちも、調子がどうも変なようです。




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~





このところ忙殺状態の私ですが、
そんな合間に久々に、

古~い友人のKさんと、
携帯で2時間以上、
翌日再び携帯で話しはじめ、途中からスカイプに切り替えて、
3時間程度・・・・・・、
(始めからスカイプにすれば良いのにね。お互いスカイプ環境有りに気づかなかったのでした。f^_^;)

まぁまぁ、話しまくったというか・・・・。

それも勢い余って、口角泡を飛ばす程に。
はたから見ると、この人喧嘩でもしているの?と思われたかも・・・・・というぐらいの勢い。



私の喉仏さん、こんなに話したがっていたんだ・・・・・・と、我ながら驚く次第ですが、
言いたくっても言えない、押さえて堪えて我慢していることって、
案外たくさん有るものですね。



こういう爆発も、たまにはしたいものですが、
何しろ、相手様の要ることで(それも話が通じるってことが大事で、なおかつ時間的フィットやご家族事情や、諸々有り)、そうやたら出来ることではありませんよね。



もしかして、Kさんの方でも、よく似た喉仏状態だったのかも。(笑)
お互い火を噴くほどに、話が洩れ溢れ、止まらなく続いたのでした。



初日の携帯では、お互いとも、喉仏火山・大爆発噴火状態でしたが、
2日目は、前日の話を振り返る余裕も(お互いとも)少しは有り、
それでも話し足りないし、話し尽きないし、
 終わりそうもなく・・・・・・・、


そうやって、話している内に
何やら荷が軽くなってゆくような気がするのは、不思議な感覚でした。
(コミニュケーションヒーリングって訳ではないですが、結果はそうなったような。)



お互い(誰でも?)、それぞれのお仕事や役割があって、暇というわけではなく、
こうした時間を持てるのは稀です。


なので、このような時間・タイミングを持てたことに先ず感謝、
そしてハートを開いて、ガッツにお付き合い下さったKさんに
大感謝なのです。





Kさんと話しながら、kさんの、
愛に基づく鋭い指摘や真摯な追及のおかげで、

先の記事で書かかせていただいた”アルファマスター・スクール”のことでの、
私の心の迷い・・・・・・・・・その原因や理由など、
あえて浮き上げ、晒し出し、見つめてゆくことが出来ました。


内容までは書きませんが、
それが今の私には必要な心のプロセスの一つだったようです。


楽しいおしゃべりという場で、自動的に
それをさせてくれた友のハートが、とっても、とっても大きく感じました。


友へ(Kちゃん)、ありがとう!! (^o^)/






このところ、友への感謝の機会が増えている私ですね。(^^)







~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~







ここからは話しの雰囲気が変わります。




ごく最近見た夢です。



昔お世話になった年長のある知人の方の、
(現在ではご高齢でいらっしゃいます。)

ご家族の方が(2,3人だったような)、ご訪問くださって
我が家のリビングで和やかに集っていらして、
知人の方の思い出話しをなさっています。


夢映像は
黄褐色の不思議な色合いに包まれ、
温かで安らいだフィーリングが充満していて、
語り合う声の感じや人の気配などがリアルでした。

そうして、(知人の方からの)私への伝言も伝えられました。

伝言は、

「ありがとう」 なのでした。


---- 昔の一時期に、短い期間でしたが、学びの仲間の一人として同じ時間を共有した頃がありました。
その頃の楽しかったお気持ち、思い出の数々を、夢の中で、ご家族が集い、話して下さり、

「ありがとう」は、思い出の中にいる人々全員への伝言ではないだろうか、と感じました。


知人ご本人のお姿はなく、
笑顔で話して下さるご家族の皆さんのみの登場でしたが、
知人の懐かしい笑顔が、傍にあるような、
ちょっと席を外しているだけのような、感じがしていました。




目覚めてから、
この夢が何を意味するのか・・・・・・・・・・、
もしやと察するものは、あるような気もしましたが、
むやみな決定付けは控え、
代わりに、癒しと祝福の祈りを、そっと送らせていただくことにしました。



ですが、ありがとう、という伝言は、(それがただの夢だとしても、)

心に温かに触れ響きましたので、
その部分だけは、(ではないかもしれませんが)いわゆる正夢として、受け止めようと思うのです。



ありがとう、という、何にも勝る素敵なメッセージを、
夢に託し現してくださって、
こちらこそ、ありがとう!!!ございます。



その方の「ありがとう」の温かなフィーリングが、
昔の一時、思い出を共にした全員に伝わり、拡がりますように・・・・・。

私からの「ありがとう」も、どうか届けよ、懐かしいその方のハートに・・・・・・・。
























関連記事

テーマ : 日記    ジャンル : 心と身体
 2012_04_02



07  « 2019_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ他、自己変容のための各講座を企画。
06年2月、突然、天使層に出会い、強い導きを受け、その後は天使&高次系アチューメントセッションをメインに行う。
 
このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

PR Rakuten

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2カウンター




pagetop