FC2ブログ


ロナ・ハーマンさん、来日ワークセミナー (シェア、その2)  会場という宇宙船

Category: セミナー体験  



 

台風に続く台風で、
日本列島、水浸しですね。
熊野古道や熊野大社といった歴史遺産も大きな被害を受けているのはショックです。


でもこの動き、止まりそうにないですよ。


さてどうなるでしょうね。
穂の国、龍の国、日本は・・・・・・・・・・。





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




ロナさんのセミナーのことはたくさんシャアしたいのですが、
一日一日(いいえ、もっと急速に)、私の感じ方、感想も変化していますので、
詳しいシャアは止めておこうと思うようになりました。


なので、代わりに、
セミナーを終え、家に帰ってすぐに
大内博様にお出ししたメールを一部披露させていただこうと思います。

それがもっとも旬で、そしてとてもシンプルに、素直に実感想が書かれていると思えますので。



-----------------------------------


昨日、一昨日、東京でのロナさんのセミナーでは、お世話になりました。
~中略~

日本訪問は最後になるだろうというロナさんのお言葉、胸に染みました。
最後にお目にかかれましたことを、本当に嬉しく思いました。

セミナー最後のレクチャーでのミカエルのチェネリングの際に
ロナさんのオーラや波動に大きな変化がなかった
 ことを目視出来ました。

これはロナさまが、非常に高い周波数を維持された状態で、セミナーの全パーツに臨んでいらしたことの証明ではないでしょうか?
個人的に感激致しました。

またセミナー中、大きなオーラが立ち昇り、ロナさんのお隣にいらっしゃる大内様も、そして会場全体も、包み込むのを何度か目視しました。
その都度(というより多くの時間)、私は変性意識状態になって、意識のみ会場から離れたりしていました。


-----------------------------------



自分のメールを読み返して、この太字にした部分が、自分としては着目でした。

(ロナさんのチャネリングはまるで自然体に見えました。)



思い出しますと、
会場全体が、一種、宇宙船のようになって、(← 喩ですよ~、どこかに飛んで行ってはいませんのでね。笑)
高波動に引き上げられていたのではないだろうか?と思えます。

会場全体が高波動に引き合げられ(どの人がというのではなく)、
オーラは単独的あるいは部分的に見えるのではなく、(たとえば、天使の光がどこかに部分的に現れるということではなく、)

会場全体の空気のようなものが、高波動あるいは高周波数オーラそのものになっていたのではないだろうか?


思い出しながら、会場での自分の様子を振り返ると、

会場という宇宙船は、休憩の毎に瞬時に下界に窓が開かれ、
空気は普通になり、(私の頭も普通になり(笑))

休憩が終わり、講座が開始されるその瞬間に、これまた瞬時にふわーと持ち上げられ、
その時、私の目に会場を包むようにオーラが動いたのが見えた気がします。
同時に意識が遠のき、変性意識状態になっていたのではないかと。


(と、これは、あくまでも私の主観的見方ですからね。
こういう風な感じ方をした人も居るんだなぐらいに思ってくださいね。)


で、この私的感じ方では、
会場を宇宙船にしてしまう・・・・・こういう大規模なことを成し遂げていたのは?
それは、

大天使ミカエルはもとよりでしょうが、
ロナさんと、参加していた私たち(主催者側、参加者側を問わず)
全員をサポートするために同席してくださった、それぞれの守護天使&
高次元のすべての存在達の大きなチームだったのではないでしょうか?


( 会場の周波数レベルが引き上げられていたらしい、その後ろでは、
主催された大内様がおそらくお持ちだっただろう、最善のWSにしたいという強い”意図”も関わっていただろうということも忘れてはならないことでしょうね。
意図の重要性というか・・・・・・大内様の有り様が、それを示して下さっていたのではないかしら?
その意図を、ロナさんを囲む天使チームは祝福し、より良いサポートをしてくれていたかもしれません。)





ワークのやり方そのものより、(それは大体、本に書かれているし、収録DVDも出ますし、次の本もすでに英語版では出ています。日本語版は年内の見込みだそうです。)

あの空気・・・・・・・、

そこに同席し、同調したことが、

何より、大事だったのかもしれません。



ですので、
最初に、メモはしないで感じて欲しい言われたことは、
確かにその通りだったと思えます。



(言い方を変えると、ものすごく大きなスケールの”アチューメント”が起きていたという見方も出来るかもしれません。
遠隔でお仕事をさせていただいている経験で思いますと、
会場に居ない方も”意図”を合わせることで、このアチューメントはもたらされていたかもしれません。)




また、ロナさんの著書では、グルーブで集まり、光を広げることが推奨されています。
そういう意味でも、200人以上もの人の呼吸が合わさったことで、大きな光の発信地に、
2日間とも成っていたのかもしれませんね。
 アドマンタイン粒子(単純な言い方では、もっとも純粋な神の最小単位の火花)の拡大というべきかしら?




と、左脳的な分析は自分でも疲れるので f^_^、この辺にして、
何はともあれ、私にとっては、余韻の深い素晴らしいワークセミナー経験になりました。

でもね、この余韻は何なのだろう・・・・おっと、うむ、また考えそうなので、
止め!ま~す。





下は講座後にサイン中のロナ・ハーマンさん

2011rona22a2.jpg

あちこちからカメラを向けられ、
(私も向けてた一人で・・・・ f(^_^)) さぞお疲れだったことでしょうね。

もうご自宅に着かれたのでしょうか?
どうかごゆっくり、お体を労り、お休みいただきたいと願います。





大変なご高齢でありながら、私たちの国にいらして下さったこと、
終始、背筋をまっすぐ伸ばして、誠心誠意、講座に臨んでくださったこと・・・・・、
感謝します。




ナマステ、ナマステ、 ナマステ m_0137.gif








☆-----------------------------
追記






亜様


台風の被害のことで、お気づかいのコメント有難うございます。

今度の台風では、ここ市内も、かなりの範囲で浸水被害が出ましたね~。
知人友人も何人か、直接の被害ではないけれど、帰宅困難体験には遭遇したようです。

それでも私の住む地区は全く大丈夫でした。
取りあえず、無事ですので、ご安心くださいね。


お声をかけていただき、嬉しいです。
有難うございま~す。(^o^)/ 






























関連記事

テーマ : 小さな幸せ    ジャンル : 心と身体
 2011_09_22



06  « 2019_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ他、自己変容のための各講座を企画。
06年2月、突然、天使層に出会い、強い導きを受け、その後は天使&高次系アチューメントセッションをメインに行う。
 
このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

PR Rakuten

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2カウンター




pagetop