FC2ブログ


ハワード・ウイルズ著「生命の贈り物」 改訂版 

Category: 本を通して  

霧中の紫蘭

burogusirann.jpg




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




以前にもご紹介したことがありますが、
(2010年2月記事)

ハワード・ウイルズ著「生命の贈り物」は、
この4月に「豊かさの祈り」が加わった改訂版が出ています。


この豊かさの祈り、私感ではとてもフィットします。



生命の贈り物―改訂版―生命の贈り物―改訂版―
(2011/04/09)
ハワード・ウィルズ

商品詳細を見る





この本は、許しの祈りの言葉をとおして、
許し、癒し、祝福、浄化、解放、などを行ってゆき、
改訂版では
最後に、豊かさに向けてハートを開いてゆく構成になっています。
この構成も素晴らしく思えます。



これで完結かどうかは、まだ判らないことでしょうが、
改定前の版をお持ちの方も、
改訂版の方も手に取られることをお勧めしますよ。


そうしてお時間が許すなら、初めから通しで読まれた方がより良いように思えます。

もち、最後の豊かさの祈り、または気になる頁だけでも、十分良いと思います。
私もそうすることもあります。(笑)



本については
翻訳:大内博さまの説明をお読みくださいませ。

http://www.mfi.or.jp/hiroshi/translation/seimeinookurimono.html





この祈りを読むのを、忙しさもあって、しばらくお休みしていたのですが、
久々に手に取って、声を出して読んでみました。

すると不思議な感覚がしました。


体から、遺伝子のような形状の渦巻きが立ち昇り、
渦巻きは体の周囲にも拡がっていて、
(目には見えないのですが、五感でそう感じたとお思い下さいね。)
湯気のように、淡い光の”霧”を発しています。


は?と感じた次の瞬間、自分は空の上空に居て、
”地球に向かって”、
この祈りを捧げている視点になっていたのでした。

思わず、自分がちゃんと床の上にいるかどうか、足元を目で確認してしまいましたけどね。
 (体は床の上に普通に居ましたよ。(笑))


この祈りは12遺伝子の開放にも関わるのだろうか?
とそんなことを思ったのですが、


この祈りでは、さまざまな奇跡も報告されているようです。
遺伝子レベルからの浄化や解放が、もし起きるとしても不思議ではないのかもしれませんね。


それに、このときは、まるで地球儀を見るように地球全体を、少し離れた視点で見ていました。
このことから推測しますと、地球上の集合意識で作り出してきた、カルマやトラウマの浄化や解放にも繋がり
拡がってゆくのかもしれませんね。


そうだとしたら、なんて広大な祈りなのでしょうか。
 (祈りというより、こういうマントラとも言えますかしら?)



とはいえ、それが目的の本ではありません。
本のあとがきに書かれているように、無心にひたすら委ねて読む・・・・・、
そういう姿勢が何より大事でしょうね。
何かが起きる、癒したい、など、あらゆる期待も手放すことが、大切かと。


-------------------------------------

訳者様:あとがきより抜粋

~(生命の祈り)はまさに許しの祈りです。
この祈りは、自分自身を含めたあらゆる人々に対して、すべての生きとし生けるものに対して、
時空間を超えて、ゆるしを祈るものです。
この祈りをもたらしてくれたハワード・ウイルズ氏によれば、
これらの言葉を信じる必要すらないと言います。
必要なことは、無邪気に、かつ、謙虚な気持ちで祈るだけであると
彼は何度も繰り返し言っていました。~

-------------------------------------






矛盾の渦巻く現代社会です。
アセンションの波の中で、カルマはより浮上し、かつ、ぶつかり合っています。

組織や国家の闇も次々明らかになり、同時にあがきのように、
一般人を巻き込んでは、巨大な渦を黒々巻いているげに見えます。



このような情勢の只中にあって、心穏やかに健やかに過ごしてゆくために、

この祈りは、”全方向的”に、
ハート&心身の、良きサポートになるのではないでしょうか?






と、そういう期待も取り払い・・・・・(笑)
再ご紹介まででした。









☆------------------------






亜さま

お久しぶりです。
コメント有難うございます。

改訂版で追加された、豊かさの祈りは、
本当に素晴らしく、心がおおらかに和みますね。


お互い、
自由に、無邪気に、おおらかに、祈りを楽しみましょうね。(^^♪ (^o^)/
































関連記事

テーマ : 小さな幸せ    ジャンル : 心と身体
 2011_09_14



09  « 2019_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ他、自己変容のための各講座を企画。
06年2月、突然、天使層に出会い、強い導きを受け、その後は天使&高次系アチューメントセッションをメインに行う。
 
このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

PR Rakuten

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2カウンター




pagetop