2011/05/09

東京のUFO騒ぎに対して & 原発問題

 
 
 
急に夏めいてきましたね。
冬服の整理が間に合いません。


ところで、
日本列島中、不審な動きだらけですね。


東京で多数のUFOが目撃されて騒ぎになったそうですが、
パニックになる必要は全然ないと思いますよ。

単にそういうときが来たということです。
しかし、慣れていない人々には
黒船来航ということでしょうか?
ネットニュースでも取り上げられているぐらいだから、それなりにショックだったのでしょう。

このブログでは、すでに何度もご紹介していますが、
玄さんのリモ農園ダイアリーを読みますと、
UFOぐらい慣れっこになりますよ。
先ずは普通に慣れておきましょうよ。(笑)


あらためて
マシュー君のメッセージ44
http://moritagen.blogspot.com/search/label/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC

チェルノブイリ100万人の犠牲者
http://moritagen.blogspot.com/2011/04/blog-post_29.html








原発問題

 原発はエコという大嘘
個人様のブログです。↓
原発に代る本当にエコなエネルギー
http://blogs.yahoo.co.jp/pen_tsuyoshi/38173547.html


 福島原発以上に危険性のある高速増殖炉『もんじゅ』で今起きていること
http://getnews.jp/archives/109213


 福島 「原発震災」 は予言されていた
http://www.news-pj.net/genpatsu/2011/0407-tadano.html


 原発がどんなものか知って欲しい
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html


 絶対におかしい、
年間被曝量の引き上げ政府による「狂った基準」で国民のガンは多発しないか

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/6537





私達は、なんという恐ろしい仕組みの上で、
電化などという欺瞞の文化?生活をしてきたのでしょうね。

福島原発問題を機に、原発のことを知れば知るほど、愕然とします。
そういう意味で、福島は、大きな学びの機会をもたらしてくれたと言えますね。
尊い、そして膨大な、今も解決しない、住民の方々の苦しみの犠牲を、
無駄にしてはなりませんよね。





原発を手放すこと・・・・・・・・、
UFOが来たと騒いでいる暇に、
そちらを考えた方が良くないでしょうか?
この時代、UFOは普通で、原発が在る事の方が普通ではなく異常なのです。
(少なくとも地球にとっては)
発想を逆にしてくださいな。


といって、古い火力発電に切り替えるのではありません。


エコエネルギー電力は、遠からず開発できるのではないでしょうか。




今は福島の収束を祈りまた見守りつつ、
他電力会社の動向も、注視しましょう。
原発の強行維持を、もう見過ごしてはならないかと・・・・・・・・・・。






と、今日はしっかり腰をすえて?の
現実目線のブログでした。





このところ、微熱があるような無いような、微妙なだるさが続いています。
いろいろな波が行き交う毎日、
体もいろいろキャッチして、ケアがしにくいです。

皆様、身体をお大切にね~。
























関連記事
政治、時事、社会