2011/04/12

ソウルスター・システムのレッスン etc

 
 
 
菜の花

FS_F1049M.jpg



ご近所の宅地造成中の空き地に、いつの間にか根をつけた菜の花や黄水仙が、
”マイペース”で、咲いています。

ふと足を止めます。

明日、根から抜き取られても、彼らは平気なのでしょうか。
そうかもしれません。
彼らは今この瞬間、
一期一会の今をこそ、生きているのでしょうね。


明日には、ダンプで取られるかも知れない、けれど精一杯根をはって、凛と立っている
花姿を見ると、

ふいに

自分が恥ずかしくもなります。
 自分はどうだろうか?と。






~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~





そういえば、遅くなりましたが、
今、何となく勉強中のことに、ソウルスター・システムというのがあります。


このレッスンを、3月19日に
レッスンパートナーの方が家にお越しくださって、
行いまして、
そのときの様子をパートナーの方がブログで書いてくださいました。

記事の中でIさんとなっているのが私です。

充実したレッスンが出来たかなと思います。


ソウルスターを扱う前段階のオーラ診断という場面で、手の平をかざして、
ユニークな感じがしましたのは
穴が開いていると感じました部分で、穴はシーンとしてました。
お聞きすると、大きな手術をなさったのだそうで・・・・・、
穴のシーンとした雰囲気から見ると、ご病気はすでに消えているかと。

あと、第一チャクラから蓮の花の形が開いて、縦に光が伸びているのが見えたかな、
素敵な光景でした。



私はその頃、震災のことで日々頭痛がしていましたが、
Rさまの、熱心に練習しようとなさる誠実なお姿に、良い意味で巻き込まれ、
ホンワカした気分で、楽しむことが出来ました。



Rさまとは何回もお会いしたわけではないのですが、
お会いした中では、いつもそんな感じがします。
お花のようにマイペースの感じで、謙虚で誠実で・・・・、
良い意味で巻き込まれたくなるようなお人柄のお一人かなっと感じています。



Rさん有難うございました。
またご一緒にレッスンしましょうね。



あ、忘れるところでした。

ロージーさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/rosy727/e/4ce1722ebacce4c88e494f2e3bcd0115




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




ところで、
母が脳梗塞で入院しましてね。
軽度?なのだそうですが、
天使に付き添いをお願いしてます。


時の流れは変えられませんが、
高齢となった母はもとよりですが、
容態の報告をしてくれる弟も歳とったな~と、

声は父そっくりになってきましたし・・・。

つい最近、可愛い赤ちゃんだった気がするのですけどね(弟)、でも、それはずっと昔の映像なのだ・・・・・、
何が今で、何が思い出のフィルムなのか?
(鏡に見る自分にも、え?)


たまたま、ふっと時の感覚というか、が判らなくなる節のある私なのでした。



















関連記事
ヒーリング受け体験