2011/01/12

天の目が開くとき etc

 
 
ご縁のある方が、ワクワク感のある素敵なブログを開設されました。



個人的に、たまに思うことがあります。

”天の目”?というか・・・・・・・、が開くとき、
全身に光が降り、
なんとも言いがたい慈愛の波動に、
あらゆる面で、包まれているのを感じる、そういうことがあります。
(いつもではないのですが、そう感じてならない時期がある訳です。)

そういうとき、不思議と、日常のすべてが、小さな事柄までが
大きな”愛”に整合され、進んでゆくのが感じられます。

上手くゆかないことが、なぜか、すっと、上手くいったりします。


”天の目”とは何なのだ?
また、どうして、いつ、なぜ、どのようにして、開くのか・・・・・、

あいにく、私には説明できません。
わかりませんのです。あしからず・・・・。(苦笑)




ご縁のあるこの方の頭上には、
今、その”天の目”が開いているように思えるのですが・・・・・?

天の目から慈愛の波動が、さんさんと降り注がれているらしいのを感じてならないのです。


いきいきと、わくわくと、きっと素敵に拡がって行かれるのではないかしら?


瑠珠(りゅうじゅ)さんのブログです。
MCカンパニー http://amba.to/eenkmg

開設されたばかりです。
どうぞ応援なさって差し上げてくださいませ。




ところで、この方は富山にお住まいのかたですが、
富山は、スピリチュアリティーがイキイキしているように、
なんとなく伝わることがあるのですが、どうなのでしょうね?


国防上でも、私の目には時折見えることがあるのですよね。
富山付近の日本海側に滝のような光のバリア?が脹られているらしいのが・・・・・。

もしかして、愛のある祈り人が多数いらっしゃるのではないかしら?と思ったりしています。

昨今、何となく興味を感じている場所、それが富山なのでした。





さ、そろそろ私も仕事モードに切り替えます。
大分、まったりして、映画を楽しんだりして、瞑想もさぼりました。
お腹は、お餅や数の子、黒豆、七草などで、満腹です。(笑)




寒気の中、皆様どうかお体をお大切になさってくださいね。



















関連記事
ハート *あれこれ* | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示