FC2ブログ
2014/02/22

浅田真央さんをはじめ、素敵な笑顔のアスリートの皆さん、感動を有難う!

 
 
 
 

ソチのことで、盛り上がっているようですが、
一方では雪で・・・・・
大変なことになっていますね。
 心からお見舞い申し上げます。




そして、ソチで
感動の波を送ってくれているアスリートの皆さん、
有難うございます。


ただ今は
私的に母のことで気が重い日々となっていて、
ソチの方に思いが向かないのですが、

それでも
感動や賞賛の波は伝わって来ます。


フィギアの浅田真央さん
素晴らしかったですね~。

実況では見ていませんが、
真央さんの演技は
繰り返しソチニュースで流れていますので、
もう何度も見させていただいています。
何度見ても素晴らしい!!!です。
感動します。

若干23歳の女子、その浅田真央さんがやり遂げたことは、メダル獲得ではなかったかもしれませんが、
とてもとてもとても、とても、大きいことに思えます。

どう大きいのかは
きっと皆さん、ハートで、言わずもがなで、十分判っていることでしょう。^^)v


鈴木明子さんの演技も柔らかで素敵でしたね。
私はこの方の演技、大好きでしたよ。


そして日本初の金メダルの羽生君、異星人のような飛んでる演技(実際飛んでましたが)・・・・・・ぐっと来ました。(笑)
おめでとうございます!!!


エキシビジョン、時間的に無理ですが、録画しようかな、と思っています。





さて、私の方ですが、

母のことで、お仕事をしばしお休みさせていただいていますが、
すでにお申し込みをいただいていた方にはご迷惑をおかけしています。

母は、年齢(体力)的なこともあって
治るということはもう見込めないようですが、
小康状態にはなってきたのかな?
とは言え、代りに他方の要素が悪くなっていますので、
闘病の質が変わってきたというところです。


普段と違った形で考えさせられることがとても多く、
感情も揺れっぱなしで、
神経もすり減りっぱなし・・・・・・・・・正直、疲れた・・・・って感じかな?
自分への癒しも必要ですね。



メールのお返事をお待ちいただいている方、
気持ちを少しリフレッシュさせてから、お返事させていただきますね。
今しばらくお待ちくださいませ。





では今夜はこれで・・・・・・・、
皆様、良い週末をお過ごしくださいませ。












暮らしの中で ~あれこれ~
2014/02/04

事務的なお知らせ

 
  

穏やかな日差しの中で。

140124mi.jpg
城山八幡宮にて



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*



今日は事務的なお知らせを、このブログの方に書きます。


1月は自分の調整でお休みをいただいたのですが、
2月になりましたところ、
高齢の母(現86歳)が緊急入院しました。


そのことで、
何となく、せわしなくなっていますので、
落ち着くまで、
セッションのお申込み受け付けを、お休みさせていただきます。


すでにお申込みいただいています方につきましては、
お日にちの変更などをお願いするかどうか、
現在、様子見をしているところです。

万が一、そのような際は
個別にご連絡をさせていただきますので、
誠に申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m




















暮らしの中で ~あれこれ~
2014/02/02

芽吹き &  ヴィパッサナー瞑想DVD本より

 
 


芽ぶき

1428jinnguu3-1.jpg


1428jinnguu3-2.jpg

伊勢神宮にて


この写真の対象物は、私の身長からすると大分高く遠く、
接写が出来ず、
思いっきり背伸びして
思いっきり(カメラを持つ)両手を高く掲げて、今にも転びそうな姿勢で
感だけを頼りに乱撮りした一部です。




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*



すっかりご無沙汰しました。



月のサイクルでは
新月に始まり、新月で締めくくられた今年一月は
自分のことで忙しくしていました。


忙しいのは用事だけではありません。


デトックスが起きたというべきでしょうか?
自分を見つめなおすことが必要な時期になったのでしょうね、

忘れてはいないけれど、忘れたつもりでいたかった、大きなトラウマが
目覚めた龍虎のように浮上して暴れ、

心・感情との格闘というか・・・・・・・・自分自身の見つめ直しを
いろいろと、しておりました。


詳しくは省略しますが、


こんな際に
赦しの祈り・・・・・・・・必要かつ効果的な気がしましたよ。


赦しとは自分を赦すことから始まりますね。


赦しの祈りにはいろいろあります。
知る範囲、全部試しました。(笑)



そして一月の最後にたどりついたのが
意外なツールでした。


それはヴィパッサナー瞑想


但しここではこの瞑想については触れません。
長くなりすぎますので。


代りにこの瞑想法を手ほどきする下のDVD本の中にあった慈しみの瞑想、
これが簡単でありながら、とても効果的な気がしましたので、ご紹介します。


下記は新装版です。
私の手持ちの本は古いものですので、
表紙は同じに見えますが、中身は確認していませんので、
同じ瞑想が掲載されているのかどうかは判りません。


〔新版〕心を清らかにする気づきの瞑想法(DVD Book)〔新版〕心を清らかにする気づきの瞑想法(DVD Book)
(2013/10/28)
アルボムッレ・スマナサーラ

商品詳細を見る



このDVD本はヴィパッサナー瞑想の奥義というより
入り口の説明といったところです。
がその入り口に、私を和まし癒してくれる要素が何気に有りました。



本文より抜粋

----------------------------------------


出来るだけリラックスして明るい気持ちで始めましょう。
背筋を伸ばし、目を閉じて行うと、より効果的です。

そして、いつくしみの瞑想の言葉を唱えながら「自分自身の幸せ」
真剣に、心から念じてみましょう。
言葉は、心の中で唱えても、口に出してもかまいませんし、好きな節をつけて
口ずさんでもかまいません。



~慈しみの瞑想の言葉(全文)~


私が幸せでありますように
私の悩み苦しみがなくなりますように
私の願い事が叶えられますように
私に悟りの光があらわれますように
私が幸せでありますように  (3回繰り返す)


私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の親しい人々の願い事が叶えられますように
私の親しい人々に悟りの光があらわれますように
私の親しい人々が幸せでありますように  (3回繰り返す)


生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるもの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるもの願い事が叶えられますように
生きとし生けるものに悟りの光があらわれますように
生きとし生けるものが幸せでありますように  (3回繰り返す)



私の嫌いな人々も幸せでありますように
私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々の願い事が叶えられますように
私の嫌いな人々にも悟りの光があらわれますように (一回オプション)


私を嫌っている人々も幸せでありますように
私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように
私を嫌っている人々の願い事が叶えられますように
私を嫌っている人々にも悟りの光があらわれますように (一回オプション)


生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものが幸せでありますように (一回オプション)



----------------------------------------
本文転載ここまで


(この瞑想は「自分自身の幸せ」を素直に祈ることから始まるという点が、
ある意味、ミソではないかと・・・・。
それと、
ように、と委ねる言い方の繰り返しも、
心を楽に出来る要素の気がしました。)



この全文は覚えやすいので、覚えておいて、
たまたま聖霊病院というところで、癌ドッグ検診の予約をしていましたので、
そこには教会があります。ということでその教会で、
半瞑想しながら、心で唱えてみました。



聖母マリア、イエス・キリスト、大天使ミカエルをサポートにお迎えして
光のプロテクトをお願いしています。


静かに言葉のフィーリングを感じながら、味わって行くのですが、
オプションの部分はどんよりと気持ちが重くなりました。
しかし、めげずに唱えていると、

頭上で何かが破裂したかのような閃光が走ったかと思うと

オレンジや緑色や金色の光が虹状になった輪が、変な言い方ですが、
パカー!と光り、
円盤のように降りてきて、
私をすっぽり包み、
浮遊感状態となりました。(一瞬のことです。)
 (何がどうしてどうなったのかは判りませんが。)


この現象にもめげず、(笑)
最後まで唱えると、


絶妙なタイミングで
いつの間にか後ろの方にいらしたシスターの方の携帯が鳴り、
我に目覚めさせられました。



立ち上げり、その方に軽く一礼してその場を去ったのですが、
気のせいか、このことを機に、ひとつ山を越えたかなという気が・・・・・・・。


トラウマが解決(解消)したかどうかは判りませんが、

荒ぶる龍虎が再び眠った? or 天に昇った?
どちらにせよ、
揺れていた気持ちが、何やら清々しいような・・・・さっぱり感で、
明るく持ち直したことは、確かです。



この瞑想を少し続けてみようと思いました。




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*




節分が過ぎれば立春ですね。
芽吹きが始まります。



誰にでも大なり小なり有るだろう過去の痛みや悲しみに捉われず、
新しい生を創って行きましょう。
(と、言うは安し、ではあるものの。(^-^; )





皆さま、どうぞ良き日々を・・・・・・。



















本を通して
 | HOME |