FC2ブログ
2013/08/29

徒然に、ひとり言

 
 
先日の雨では
豪雨被害の出た地域も有るようですが、
こちらの地域では日照り猛暑が続いていた中での恵みの雨となりました。

おかげで暑さが少し和らいだかな?
久々に朝気温が30度を下回り!
 お!!、窓が開けられる!風も爽やか・・・・・・・^^v。




写真は猛暑の最中の日中で、
コンクリートの通りでは40度を軽く超えていたと思われる、
歩けば服ごと焼けそうだった、そんな日に、

しかし空は眩しいほど済んだ青空だったのが印象的で、
思わずカメラを上に向けてみました。
(とはいえ、日差しが照りつける中では立ち止まって居られない暑さでしたので、
日陰を探して、
日陰の中で、カメラを取り出しています。)

↓  

1308natuiro1.jpg
 (城山八幡宮、手水舎内から。)




ところで、
終戦の日、
&広島に原爆が投下された日の朝も
このような青い空の日だったと聞いています。


すべてを焼きつくすような真夏の太陽の下で、
人為的にすべてを焼き尽くしたあの原爆は、
どんなに惨かったことでしょうか。
あの原爆を今も尚、正当化している人々がいる・・・・・・・・。

その原爆投下国とほぼ手を組み
日本ではいつの間にか
”ウラン産業”に手を染めていましたね。

原発・・・・・・・別名、ウラン産業です。
詳しくは書きませんが、



福島では止まることのない放射能汚染拡大・・・・、
どうする気なのでしょうね~?


決して他人事ではありませんよね。
この現実も、私たち一人一人が何らかの形あるいは意図意志を通して、
参加し、
共同創造して創り出された現実の、一つの形と言えるのでしょうし。




2013年は新時代が始まっているとされています。
が、現実上では、
地球上の闇は深刻度を増していませんでしょうか?
一時的とは思いたいものの、目を背けたくなる出来事がこの社会に日々多すぎませんか?


時には堪えがたいような情報ばかり氾濫しているようにも見え・・・・・・・・・・・、
たまにふ~と、もう何も見たくない、聞きたくもない
この物理次元を離れエーテルの世界に引退したいな~などと
思ったりすることも、有ります。


「星の王子様」(サン・テグジュベル著)のように、
あとかたもなく、スッと消えられたら良いのですけどね。


と、心が疲れると、やけのやんぱち的に思う訳ですが、(笑)


とは言うものの、
きれいに跡形もなく消えそうには、まだまだ無いでしょう。

なぜなら、
叶えたい が、まだ有るから・・・・・・・・・・(^_-)-☆





さ、明日も涼しい日になりますように・・・・・・・・・。


























つぶやき
 | HOME |