FC2ブログ
2011/07/29

マヤ暦の年末と新年に寄せて あれこれ   追記コメント

 



ペンギンさんたち、何を話し合っているのかしら?^^
情報交換?



pengin20117gatu29niti.jpg




この写真は、
このほど買い換えた新しいPCに、サンプル画像として入っていたものです。

ちょっと楽しい画像なので、こちらにアップ。




前の記事をお読みくださっている方はお察しのことでしょう、
新しいパソコンの新しいモニターを通して、
今この記事を書かせていただいています。


新PCで、皆様こんにちわ (^o^)/




新パソコンは、結局、プリンタも、組み込むソフトも全バージョンアップすることになって、
物選びや設定やその後の調整など何かと手間がかかりましたが、
何もかもが新品になった感じです。

(優秀さんのPCですが、機能も多すぎて、
使い方がまだまだ戸惑いの連続です。ウム・・・ (*_*;)




PCは前から不調が起きていましたので、買い替えの時期を見計らってはいたのですが、
PC選びなどに動き始めたのは7月に入ってからで、



奇しくも、マヤ歴の2012年の新年に向けて、
(※マヤ歴大晦日が7月24日 翌25日が橋渡しの日、その翌26日が新年始まり)

PC環境の総入れ替えをした形になりました。



これ計画していた訳ではありませんが、絶妙なタイミングになったと思いません?







タイミングといえば、
マヤ歴の2011年大晦日に、日本ではアナログ放送が完全終了になりましたね。

皆様、地デジ対応はスムースに出来ましたか?
私はテレビはほとんど見ないため簡易チューナーで間に合わせて、
ちゃんと映っていますので、それはそれで良いとして、

(PC環境は最新鋭、テレビはオンボロ古物のままというアンバランス状態と相成っておりまするけどね。苦笑)


我が家では、 この日 掃除機がいきなり壊れ、
次に洗濯機までが突然壊れたのでした。


掃除機は買い替え、
洗濯機は修理となったのですが、


マヤ歴の大晦日に続々と起きた電気製品の異変・・・・・・、
それも掃除関連で・・・・・・・・・・・ (*_*;
意味深なタイミング・・・・・・・・(-.-;)


(ともに10年使っていますので、物理的には仕方ないとはいえ、
揃って故障するもの?)


冷や汗かきつつ、
でもあまりにも絶妙過ぎの意味深タイミングに、逆に笑えてしまったのでした。





アナログ放送終了は、
下のブログ様によると、
既存の物質界終了の合図なのだそうですよ。

「シリウス文明がやって来る」様↓
http://mihoh.seesaa.net/article/216476833.html

(このブログ様はなかなか面白く、
私はニュースウォッチの感覚で読ませていただいています。)


ということで早速我が家では、
掃除機と洗濯機が、自発的に物質活動終了してしまったのかしらね~????(笑)





翌25日は新しい年への橋渡しの日だそうですが、
ここ東海地区では、午前中はまれに見るほどの集中豪雨で、
(前後が見えないほどの凄まじさ・・・)
午後は一転して雨は止んで太陽がギラギラと照りつけ、
そうして夜は、憂いを帯びたようなシトシト雨が朝まで、

と3タイプの天候が行き過ぎ、これも何やら意味深げに
思えば思えますね。






マヤ歴は2012年で終わっています。
その最後の年の2012年はすでに始まっているわけです。
さて、どのような年になるのでしょうね?

とりあえず、新年おめでとうございます。(^-^)/






マヤ暦は、いわゆる終末論の元ともになっているものですが、
確かに物質文明はそれなりの変化を余儀なくされる可能性は大と思われます。
が、それが終末という捉え方をするのは、いささか胆略的ではないでしょうか?

霊性への転換期と捉えましょう。


地球は生きています。
私たちは地球という惑星生命体を場に、大いなる愛の中でヒトとしての肉体を持って生かされ、
個々の生をチャレンジしています。


生きている地球とともに、この大きな変化のサイクルに
心の羽を広げて
優雅に乗ってゆきたいものですね。





マヤ歴って何?については
下のサイト様は比較的ナチュラルな視点で書かれているかなと思われますので、
ご紹介まで。


マヤ暦
http://www.jp-spiritual.com/maya1.htm

(注:こういうことは何事の場合も同様ですが、良し悪しや受け入れる受け入れないのご判断は
くれぐれもご自身の叡智でなさって下さいませね。)







それでは今日はこの辺で、
皆様、お体ご自愛くださいね~。








☆--------------------------------
追記





亜さま
お久しぶりです。^^
コメント有難うございます。

本当に、大きな変容の時代を生きている気がしますね~。
心の羽、お互い大きく広げて、優雅に乗ってゆきたいですね。
女神アバンダンティアのように微笑み喜びつつ・・・・・・。 (^^ゞ (^o^)/




























暮らしの中で ~あれこれ~
2011/07/15

原発問題 etc




今日は満月ですね。
後ほど、満月瞑想をする予定です。


酷暑の毎日ですが、
皆さまはいかがお過ごしですか?


被災地にも酷暑が襲っているようですね。
雪で凍えるあの日から、もうすでに4ヶ月も経っているのですね~。
今もなお続く、さぞ長く厳しい日々のことでしょう。
お見舞い申し上げ、そして再起を、ただただお祈り申しあげるばかりです。



原発のことは、”その筋”からは正しく発表されてるかどうか、
甚だ疑問ですね。




下にユーチューブ映像をいくつかご紹介します。


原発を新たに増やしても良いとお考えの方々、
安全だと政府が言うので安全と思いの方々、
海水浴を楽しみたいとお思いの方々、

ご一考ください。



(ご一考にあたり、怖れは持たないようになさってね。
くどいようですが、怖れこそ、闇界の肥料ですから。)




 政府も厚労省も文科省も産婦人科の先生方まで勘違いしている内部被曝
http://www.youtube.com/watch?v=iIUi_9L-1Kc&feature=related


 何を学んだら、こういうことを平気で言えるクズになれるのだろう?
http://www.youtube.com/watch?v=dKDoxcxheEM&feature=related




 心からの叫び!元原発技術者菊地洋一さん中部電力靜岡支店で訴えた
(原発がなくとも、電力は余っている!)
http://www.youtube.com/watch?v=gNWVljrvl3o&feature=related



 【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
説明文一部コピー

【転載歓迎】
(これをご覧になられた方へお願いがあります。
あなたの家族や友達など大切な人に伝えて頂けないでしょうか?
このバトンが日本中に回ることを期待しています)
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=related


 原発Nチャンネル14 原発なしでも電力足りてる 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=PLJVLul6Wz0&feature=related



 「ミツバチの羽音と地球の回転」と上関原発問題:鎌仲ひとみ
http://www.youtube.com/watch?v=k5Z9q0yzv08&feature=related




 汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~1_5.avi
http://www.youtube.com/watch?v=PHeq8TfSRBM&feature=related


 福島第一はチェルノブイリを遥かに超えて異常が続いてる
http://www.youtube.com/watch?v=hEBYMHzPpO0&feature=related








** 下は放射能数値を独自に調査されたブログ様
前に紹介させていただいた日月神示の研究をされています。

「日月神示の研究と実践」様より
 
本誌が独自調査 日本全国隠された「放射能汚染」地域 全国民必携これが本当の数値だ
http://blog.goo.ne.jp/hitsuku/e/34cdc25ae3aad857c2571eb50a63fcdf








☆---------------------------------








視点が少し変わりますが、


天使はいつでも傍にいてくれます。
誰の傍にも・・・・・です。

彼らは、人間のどのような選択も無条件の愛で祝福してくれています。
どのような選択も・・・・・・です。

ここ大事。^^





彼らは、この三次元を代理で生きてくれることはしません。
代理で責任を取ってくれることもしません。

ここも大事。^^





天使たちは私達人間の内なるスピリットの神聖な面をいつでも見ています。
そして一人一人が、そうした要素を確かに内在したマスターです。

一人一人がマスターであるということは、それだけ一瞬一瞬の選択に、責任も伴うということです。




人間が創りだし、しかし処理不能の原発を、どう対処してゆくのか、
天使をはじめ高次の存在たち、ETたちも見守っています。
インスピレーションなどを通して、
気付きのサポートや叡智への働きかけも積極的にしてくれています。



されど、
それらを受け取るのも、無視し受け取らないのも、人間側の自由であり、
(自由は、高次になればなるほど100パーセント尊重されます。)

実際に対処し、今後を決めて行くのは、
私達人間側だということを、どうかお忘れなく・・・・・・・・ネ。










☆-----------------------------








ここからは
私的なご連絡事ですが、
パソコン移行作業のため、土曜日から月曜までの連休期間、
メールのお返事が出来なくなりそうですので、ご了承くださいませ。


今新しいパソコンが、設定をお願いした知人のソフトウエアの会社に到着しています。
初期設定などが、すでに行われていて、
我が家の置き場所の準備が出来次第、こちらに運ばれ、
移行作業とWin扱いのレッスンがなされる予定です。


新パソコンはハードもメモリも現パソコンの約10倍?
(IT業界の単位計算がよくわかりませんので、?ですが。)
CPUのグレードもアップ、
ハード外形もモニタも大きくなって、

さくさく動きそうで、画面も見やすくなりそうで、楽しみです。
場所を取りそうなのが、難点ですが。



現パソコンはもう壊れかけのため、何かと抑えていましたが、
たとえばサイトのリニューアルといったことも、のびのびと出来そうで、
新パソコンの到着がワクワク、ウレシ、なのです。





ということで、
次ぎは、新パソコンで、お会いしましょうね。(^o^)/ 





(これより、ネットから現パソコンを外します。
お休みなさい。長い間、有難う。
古兵となっても働き続けてくれたMyパソコン殿へ、感謝!)































東日本大震災、熊本地震
2011/07/06

マシュー君のメッセージ46&アークエンジェル・マイケルの6月のメッセージ

 
 


変化の波なのでしょうか?
私にも日々に、なにかの波が伝わり感じています。

どんな波を感じても、たじろがず、自分の真ん中に居られたら良いですね。



6月に参加しました、大内博さんのアークエンジェルマイケルのツールを学ぶセミナーで、
奥様のジャネットさんが

いつも楽しいワクワクしたことに目を向けてゆく、ワクワクするかしないかで選択してゆく・・・・・それが大事、そうすれば何も怖れる事はないし、大丈夫と、

何かの、どなたかの質問の際に、言っておられたのを思い出します。
(バシャール言のようですが、この場合ジャネットさん言でした。(笑))




 下記は、このブログではもう御馴染みの
ロナ・ハーマンさんのチェネリングによる
アークエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)からの6月のメッセージです。


この6月チャネリング情報が
翻訳をされる大内様にメール送付されたのは、
丁度その大阪ワークの真最中でした。
急遽、一部を、奥様のジャネットさんが英語で読み上げてくださり、
同時に大内様が日本語に翻訳してくださったのですが、
翻訳なさりつつ、大内様の目には涙が滲んでおられました。

どれほど重要な内容なのか・・・・・・・・。


とは言え、こういうことは、心にグッと来る方は来るでしょうし、
来ない方は来ないかもしれません。
(来ないとしても、ご自分を否定することはなさらないでね。)


興味をお感じになりましたら、
長いですので、お時間のある際にでも、是非じっくりお読みくださいませ。



http://www.mfi.or.jp/hiroshi/aa_michael/11_06.html



ロナ・ハーマンさんは、何日間か40度以上の高熱にうなされていらしたそうです。
それを、日本に行く準備として受け止めて堪えていらしたそうです。
受容のマリア&キリストを感じますね。


日本で起きていることは、目に見えていることだけではありません。
目には見えない、ものすごい波が起きているのですよ。
(もう聞きたくない言葉かもしれませんが)すべてを呑み込む大津波のように・・・・・・です。


このような中、私たちがどうあれば良いのか、
A・A・マイケルは伝えようとしてくれています。






 下は、こちらもすでに御馴染みのマシュー君のメッセージ46
日本語訳提供、「玄のリモ農園ダイアリー」様に移ります。



http://moritagen.blogspot.com/search/label/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC



一部のみ転載

---------------------------

29. 読者のみなさんは最近来ると言われている大変動についてはだれも心配していないと思いますが、これだけは言っておきましょう。30mの津波は起きません。地球に激突する天体はありません。日本の福島原発からの放射能で人類が全滅することはありません。疫病で世界の大半が死滅することはありません。地下に暮らす必要はありません。アラブ諸国の自由を求める紛争が第三次世界大戦を引き起こすことはありません。それらがどれも起きて欲しくないというあなたたちの願いが、そのようなことは起こさせないという地球の意志に加えられています。そしてそれらの集合的意識の中に生まれたエネルギーが、そのような破滅的な事件は決して現実化しないことを保証しています。

34. さらなる向上が必要とされるすべての領域へのアドバイスを一言で言えば、「あなたたち自身の神性を知り、光に生きなさい」です。コスモス(大宇宙)で最高のパワーのエネルギーである愛と光が、魂の”構成成分”であり、魂の合意が成される基本的目的はスピリチュアルな明晰さがそのひとつであること、そしてその明晰さを向上させることがそれぞれの魂が肉体をもって転生する目的であることを知るのです。この時期に、あなたたちの文明社会に与えられている覚醒のスピードと気づきの全容は、この宇宙で未曾有のことなのです。


------------------------------------転載ここまで



29は、直接的な有難いメッセージですね。


ですが、それには私達の努力というものも必要だということもお忘れなくね。

宇宙の誰かが(たとえばETさんたちや高次の存在たちが)
何とかしてくれるのではなく、

私達一人一人の意志と行動、愛に基づく願いや祈り、
アフォーメーションなどによって、未来&そのプロセスが変わるということも文面に暗示されているかと。




30は、簡単に言えば、
光に目を向け、光の体を纏いましょう、ということになるでしょうか。
今という時はそれが出来る最大の試練であり、また最大のチャンスであると・・・・。




詳しくはメッセージの方をお読みくださいね。
そうしてご自身の叡智で解釈ご判断くださいませね。







☆------------------------








このところなるべく毎日、休む際に
大内博様の録音による誘導瞑想のCDを使って、
ロナ・ハーマンさんの最新著書「アセンションワークブック」に掲載されている
”光の都市に行く瞑想”をしようとしているのですが、

すぐ眠ってしまいます。
CDをかけた途端、がぜん寝つきが良くなるというか・・・・・・・・。


なので、今だ光の都市に到着した覚えは、全く、ないのですが、

ハートでは行けているかしら・・・・・・ね~。


出来れば、目覚めたまま行きたいものですが。


さ、今夜も懲りずに、光の都市に行く、よく眠る(どちらが先か)ぞ~。































宇宙
2011/07/05

夜明けへのプロセス、日本編  「日月神示」  etc

 
 
 
ブログの更新に大分間が空いてしまいましたね。
 
もう7月になっているのですよね。
もうすぐ七夕です。

あまりにも目まぐるしく
時の流れの感覚が判らなくなっている気がします。
時が過ぎるのが早すぎて、付いていけていないような・・・・・。


今日は少し、長くなるかもです。


~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*



 
先週は熱を出して倒れていました。
この暑さの中で、寒さを感じて震えていたりして・・・・・・。


どうやら熱は引きましたが、
熱の中、私に呼びかけ話しかけてくれている何かしらの存在を、
ずっと感じていました。
一緒にどこかに行ってきたり、
話していたり、ビジョンを見せてくれていたり・・・・。


私はどこに行っていたのだろう?
何を見ていたのだろう?

その答えはみつかりませんが、
何となく感じたこと・・・・、



どの人も、幸せになるために生まれています。
どの人も、大いなる愛の中で祝福されて、今という時をチャレンジして居ます。

誰一人として、その愛から、はみだしても漏れ落ちてもいません。

でも、生のチェレンジの旅の道中は、いろいろです。



苦しい・・・・・・と感じる旅を、
日本人は辿るやもしれません。
夜明けのプロセスは、新しい時代への産みの大きな苦しみを伴うかも・・・・・。



これ以上は遠慮します。



----------------------------------




ご存知かもしれませんが、
日本には「日月神示」(ひふみ神示)という予言が存在します。

「シルバーパーチの霊訓」のような古いチャネリングメッセージですが、
すこし違うのは、
日本に主眼が置かれ、日本人に向けて,
メッセージが降りて有るというところでしょうか?


地球上でのスピリチュアルな意味での日本の役割など、
ロナ・ハーマンさんの著書に記載されていることと、類似する内容も見られます。

言葉が難解で、
現在では解釈本がたくさん出ているようですが、
激動の今という時代だからこそ、急浮上しているのかもしれません。
なおかつ、私のチラ読みした範囲では、
直接的な言い方で見事ズバリと言っている気がします。


合いそうなのを、
本やネットで一度お読みになっても損はないかと思えますので、ご紹介まで。
(注:予言というより、魂のビタミンとしての読み方をお勧めしますね。)


ひふみ神示って何?については、
下のウイキペギアで調べられます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%88%E7%A5%9E%E7%A4%BA




解釈をネットで検索しますと、
こういうサイト様もありました。

ひふみ神示データー
http://hifumi.uresi.org/


日月神示 神一厘のシナリオ
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-nakaya.html





本を一部ピックアップ



完訳 日月神示完訳 日月神示
(2011/05/02)
岡本 天明

商品詳細を見る





魂の叡智 日月神示:完全ガイド&ナビゲーション (超知ライブラリー)魂の叡智 日月神示:完全ガイド&ナビゲーション (超知ライブラリー)
(2005/06/17)
中矢 伸一

商品詳細を見る





新版 ひふみ神示 (TEN BOOKS)新版 ひふみ神示 (TEN BOOKS)
(2001/08)
岡本 天明

商品詳細を見る






----------------------------------




少し視点を今起きている現実にもどして、

福島の原発ですが、
この三次元の平行現実の延長上では、

 収束の見込みは・・・・・・・・・・・・??
  
  

が、熱の中で
私が察知できた範囲では、

放射能に対して、
そして、出口の見えない闘いを、今も、し続けておられる現場の方々の周りで、
霊的なたくさんの存在たちが、保護&サポートをしてくれているようです。


なので、私にはわかりませんが、何らかの解決が、
たぶん、これまでとは違う次元界での発想から、生まれるのかもしれません。



出来れば、
現在、収束作業に実際に携わっておられる方々の労苦と思いに、
そして、影でサポートをし続けてくださっている、
すべての目に見えない存在たちに、

愛と感謝と祝福を、贈ってくださいませんか。






変動の続く今という時代
私たちにできることは?


なるべく良い光を吸収し、
光の体を纏ってゆきましょう。
そして自分が吸収した光は、周りにも分けてあげてくださいな。
水や空気、植物、鉱物、動物や、人間たち、地球に。

星や月や太陽や、
目には見えない存在たちや、宇宙人にも・・・・。




愛の光の微粒子が、虹となって、日本を、(もっとイメージを拡げられるなら)この全世界を
包むのをイメージしてみましょう。


お一人お一人が
光の担い手です。


お一人お一人が
聖なる光のライターです。


そしてまた、
予言を書き換えるチャンスを携えた、クリエターターでもあるのではないでしょうか。





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*



と、熱明けの久々のブログで、いきなり重めの話題になりましたかしら?





話がころっと変わりますが、(笑)


とうとうパソコンを買い変えることになりました。
現パソコン、ほとんど壊れかけなので。
なにせ8年半も使っている・・・・・・のだ。

で、XPからWINへの移行になりますので、
慣れるまで、大変そう・・・・・。


でも、新しいのに買い替えるという、
誰でもしているかもしれない、日常的といえる、こういうささやかな幸せに

なにやらとっても感謝を感じます。ウレシ




















宇宙
 | HOME |