FC2ブログ



 
 
もう6月ですね。

その初日は、あいにくの雨ですね。
そろそろ梅雨でしょうか?




前回の記事に引き続き、
ヒーリング受け体験をシェアさせていただきますね。


~~*~~~**~~*~~~**~~*~~~**~~*~~~





4月29日に受けましたFSSヒーリングの様子です。
FSSは2度目になります。
共にこのヒーリングのダウンロード元のSawako様から受けています。
 (以後S様と記します。)



S様は元医師でいらっしゃるそうなので(医師らしく?笑)、
事前に問診のようなやりとりをスカイプで行っています。

お体の具合はどうですか?
今回どんな目的で申し込まれましたか?などなど・・・・。


S様は(私からの推察イメージでは)理知的で頭脳も明晰でいらしゃるご様子で、
この事前スカイプの時間も、とてもすっきりした感のある心地よいお話タイムでした。





ここから先は
S様との事後シャアのメールから抜粋しています。
そのままをコピーします。


* 強烈な体験となりまして物理次元に戻れなくなって、
私からのシャアメールは2日を空けたあとに送っていますが、
文章がまだ乱れている状態でした。




(コピーここから、一部に小文字で注釈を入れますね。)
**-------------------------------------




FSSは昨日までは物理次元に戻れない状態でした。
やっと機械的なことが(パソコン操作など)出来るようになりましたので、
簡略にシャアさせていただきますね。


 ( >記号はS様からいただいた報告メール)


> 今回のヒーリングでは
> 宇宙からのたくさんのサポートの光や情報のなか
> 自分の中心に戻っていくという過程で
> 不要なものをクリアにしていって
> 気持ちよい体験と気持ちよい意識状態というのを味わっていただくことによって
> この肉体を持つ自分自身への慈しみや愛なども感じていただき
> たくさんの宇宙からの癒しを受けとっていただくことができ
> 本来のご自分自身の静寂なあるいは光に満たされて恍惚とした
> 空間や時間を味わっていただけたのではないかしらと感じておりますが
> いかがでしたでしょうか。


全くもってそのとおりですね。


一回目とずいぶん様子が違いました。
一回目は明らかにETと思われる存在が多数現われ、ベッドの周りを取り囲んで、
まさに外科手術をぐいぐいされていた感じでしたが、
今回は柔らかな光でした。
この違いは何だろうかと思うのです。(笑)



下はセッション中、私が感じていた様子です。


* 5分前に横になり、時間を確認して、呼吸を整え始めました。

* ハートから白い光が炎になって立ち昇り、
(それはお出迎えするみたいな感じでした。)
頭上から、行進するように、ずんずんずんと光が降りてきました。
(降り方が、面白かったです。)
その後、光は終始、頭部から腹部へかけて動き回っていて、
ボディーは凹んだり、摘まれたり、いろいろな反応をしていましたが、
光の動きは後頭部より、今回は前頭部へのアプローチが強いように感じました。

光の動きは変幻無辺で、記憶がまだらなので省略させていただいて、
印象深かったビジョンだけ書かせていただきますね。


箇条書きします。


* 白い光のボディーになって、
白い部屋で横たわっています。
白い存在が一名、足の付近に立っていて、私の腹部を見ていました。
ドクターのイメージでした。
(この映像は腹部から出現しました。)


* 光のボディーが楕円形の球体になり、球体の周りに
水平に、帯状の光の輪があります。
(頭上から足下まで輪に包まれています。横になっているので、輪は水平です。)
つまり、自分がUFOの形になっていたのでした。


* 頭の中に穴が開いて、虹の光が頭部内に放射される場面がありました。



●感動した光景


* 体の右側前方に梯子上の細い階段が、ほぼ垂直に立てられていて、
大勢の人が一列に並んで、その階段を昇っているのが見えました。

よく見ると、梯子上の階段は他にもいくつもあり、
どの階段でも、人々が一列に昇っています。混み合っている感じもしました。

それを見たとき、思わず、良かった!良かった!と、
なんとも言えない安堵感を感じました。

昇る人々は、震災の犠牲者の方と、直感しましたが、
そればかりではないかもしれないとも、感じました。

昇って行く先は、天界?あるいはグレートセントラル・サンの元へ?
などと思いましたが、判りませんでした。
が、なんとも言えない祝福の気持ちが沸き上がり、

すべてを祝福します、すべてを祝福します、すべてを祝福します、と、
何度も、繰り返し、繰り返し、心で言っていました。


その時、自分は霧状に溶けていて、
その光景は、霧状に溶けた自分の気層の中だと気づきました。
すべてが、自分の中にあって、
祝福しながら、すべてをハートで包んでいる感じがしました。



●味わい深かった光景


頭部に光の輪が見えました。
輪は目より少し高い位置で、頭部をぐるりを囲んでいます。
光の輪からの光で、目が揉まれていました。
しばらく揉まれてから、光の輪の前の部分(サードアイの付近)が、
孫悟空の頭にある輪のような形(輪がサードアイの付近でX状にクロスしている形)に変わりました。

すると、私はエーテルの両手を挙げ、
頭部の前付近で両手を一旦合わせると、
すぐ水をすくうような動きをし、(杯の形)
サードアイの部分に降ろし、
サードアイから、何かを、飲みました。

すると、サードアイに、
下が美しいオレンジで
上部が鮮やかな金色の、
牡丹か芍薬のような、艶やかな大降りの花が、有りました。

すると私のエーテル両腕が踊りを踊っているかのように動いた気がしました。
がよく見ると、腕が何本もあります。
腕はむき出しではなく、どの腕にも白の服の袖が見え、
袖は手首の辺りで萎めてあるふっくらしたデザインです。

サードアイに、金色の花、手は何本もあり、
これって、インド系の女神と違う?と内心思いつつ、
名を聞いてみました。貴方は誰?ラクシュミ?クァンイン?
なぜか、サラスヴァティーと聞こえた気がしました。
(ですが、名はどうでも良い気がしました。)


サードアイの中の、金色の大きな花から、
体の内側に光のシロップ?が注ぎ込まれています。
その、えもいわれぬ味わいに、うっとりしていると、

私の体は、宇宙であり、体の中に宇宙、世界があり、
シロップ?は私の体=宇宙に充満しているのだと気づきました。
そして、何本もの手で、宇宙を抱き、包んでいたのです。
(あたかも子を抱く母のように・・・・・・。)


光のシロップは、慈愛の光蜜だと感じました。


そして、「かくあり、かくなり、かくあれ、かくなれ」と、
言葉が連続して、こだまするように、聞こえ、
なぜか深く了解していました。


後はただ、至福感ともいえる心地を感じながら、味わい、漂っていました。




----------------



翌日、目を閉じると
ハートとサードアイが連動しているのが判りました。
目を閉じると、ハートに真っ白な花が燃えさかるのが見え、
サードアイでは金色の大降りの艶やかな花が、光のシロップ?を注ぎ込んでいるのが感じられました。


梯子の光景は何度も思いだしました。
すべて、完璧なんだとも思いました。

そして、震災で、エネルギーの津波を防御せず、受け入れた自分を
やっと祝福できた気もしました。

すべてを慈愛で満たす・・・・・・、
自分には、そんな力はないと思っていたことも気づきました。


 (↑ 津波の際、こちらは直接の被害はないものの、
エネルギー面では大変な津波をキャッチして、というより、
たいへんなエネルギーが怒涛のごとく押し寄せてきました。
たぶん恐怖やショックのエネルギー・・・・・・・・
私のエンボレスバリアはたやすく破壊され、防御は出来ず、
結局、来るものは拒まず、全て受け入れようという姿勢になりました。
が、その姿勢が良かったのかどうか苦悶も生じていました。
S様との事前スカイプでは、そのことをお話ししていますので、
上の震災で・・・・・の文章は、それについてのことになります。)





素晴らしい実感を伴う感動的な体験となりました。
味わいはまだまだ続いています。



本当に有難うございました。





**-------------------------------------
コピーここまで。






と、味わい深い体験となりましたが、
その後、好転反応的な身体症状や葛藤も起きていますよ。

まだまだ・・・・・・すべてを祝福する女神という訳にはゆかない
 人間なものですから・・・・・。





ですが、すでに次ぎの5thSSヒーリングを受ける予定となっています。
さて今度は何が起きるのか?起きないのか?
どちらにしても楽しみです。(^-^)



5thSSヒーリングはスターシップヒーリングの3番目にダウンロードされたそうで、
スターシップヒーリングは、カバラの”生命の木”のセフィロートに対応して、
降ろされているのだそうです。

詳しくはこちらをどうぞ、
(HPがまだ完成ではないのだそうです。)
http://web.me.com/stargate.light/center/about_starship_healing.html


FSSヒーリングについてはこちらをどうぞ。旧HP
http://www.rainbowoflight.net/forthstarshiphealing.html





いろいろ試して、体験してみるものですね。
ひとつひとつの体験が、気付きの宝箱&導きの宝石なのだな~と思えます。








では今日はこれで・・・・・、

雨が降り続けています。
4月半ばの気温だそうで、6月としては薄寒い日ですね。
皆様、体調をお崩しになりませんように・・・・。























テーマ : セラピー&ヒーリング    ジャンル : 心と身体
 2011_06_01



05  « 2011_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ他、自己変容のための各講座を企画。
06年2月、突然、天使層に出会い、強い導きを受け、その後は天使&高次系アチューメントセッションをメインに行う。
 
このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

PR Rakuten

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2カウンター




pagetop