FC2ブログ



今年は、
私自身にヒーリングの必要性を感じていたことと、
新しいタイプのものを、どんな感じなのか検証したい気持ちとの両面で、
いくつかのニューヒーリングを受けてみました。

その中の一種類が
リコネクティブヒーリング&リコネクションで、
初夏から秋にかけてすでに受け終わって、はてさて自分にどんな影響が起きるかしら?と
なんとはなしに様子見していたのですが、


このほど、ある素敵な女性の方(K様)が
リコネクティブヒーリングを新たにお習いになったということで、
その体験モニタにならせていただきました。


それがなかなか面白い経験になりましたので、
ここでは、その時のことを、シャアさせていただきますね。



☆ 時差が起きたこと。

私が始まる時間を間違えてしまいました。
1時間も早く受ける準備を始めて・・・・・、
しかし、私の間違えた時間に、リコネクティブヒーリングは始まったのでした。

実際に、その方が私にリコネクトのエネルギーを送ってくださったのは、
私の方で始まったと感じたより、一時間も後だったのですが、
こちらには、私が間違えて予定した、その時間どおりに始まっていて・・・・、

この時差が、先ず面白く思いました。

意図に沿って、リコネクトのヒーリングエネルギーは
ちゃ~んと伝わってくれたようなのですね。


もちろん私の意図と、そしてエネルギーを送ってくださるK様の意図とが
時間と距離を越えて、互いに響きあっていたからこそと思いますが。

(受け方は遠隔です。)



☆ 特異だった体験。

私が間違えて予定した時間の15分ぐらい前から横になって準備を始めたのですが、
準備をするというより、ぼんやりと考え事をしていました。

左側から、気圧の違う波がサーッと来ました。
(大きな人物が左側に立った感じでもありました。この感じは後で思い出すと、患者さんの傍に立った、体つきの大柄のお医者さんの感じ・・・・かしら?)

あ、始まったかしらと、急いで呼吸を整えようとすると、
サードアイにすでに金色の光が現れていて、光はスーと放射状に頭部全体に拡がりつつ、
細胞の隅々に吸収されるように消えて行きました。


次に(これが面白いのですが、)
頭の中(頭蓋骨の中身)が全部!一瞬、上下にひっくりかえって、するりと一回転した感じがしました。(一瞬の出来事でした。) 私→ウワッ


次に
頭蓋骨の中身が液化して、ほぼ水となった感じがして、
左右?上下?に揺られて、大きく波を打つ感じがしました。
(水の入った丸いボールを大きく揺らすと、
中の水が波を打って、ざんぶりざんぶりと揺れますよね。
そんなイメージでした。)
これが数回、それ以上かしら?続きました。私→オワッ


次に、私の頭よりずっと大きな手が目の前に現れました。
手ははっきり見えました。


その手は
(良い表現が思い当たらないのですが)
まるで鶏の首を絞めるように
私の首をつかみ、締め上げました。
(苦しくはないのですが、このイメージにはちょっと驚きました。)


次に、その手は、
首の内側に入り、、
首の骨(頚椎)を、大きな指で挟むように、直につかみ、、
骨を、上下に、ゴリゴリと擦るように、さすっているのです。私→ゴゲッ


次にこの大きな手が、首の外側から首のつけ根の辺りをわしづかみすると、
(これも特異な雰囲気で、良い表現が見つかりませんが)
烏賊(イカ)の胴体の身から中わたを抜き取るようにして、
何かを(頭部ごとのイメージで)上方に向けて、
ずぶッ~~~~と、抜き取りました。私→オガッ~!!


ここで顎が外れた気がしました。(笑)


この後、いくつか夢を見たようなのですが、思い出せなくって、大体眠っていたようでした。
しばらくすると、
恐竜でもいるかのような寝息(ゴーゴーという)が聞こえて驚き、

はっと我に返って、時計を見ると開始から45分が経過していました。
(恐竜的な寝息からすると、顎が外れた感覚は意外と近かったかも・・・・(爆))


その後は、再び、サードアイの
光が柔らかに響きあう感覚のなかに戻りましたが、、
うつらうつらと半分眠っている感じで、
以前に見た映画の場面などの、頭に焼きついた映像が、走馬灯のように浮かんで流れてゆくのを
ぼんやり見ていました。
そしてほとんど、今度は静かに眠っていたようです。(恐竜のようではなく・・・笑)

(うつらうつらしながら感じていたのは、脳のなかの余計なものが流れて消えて行く・・・・・、
感じだったかしら?)


そのうち、とても喉が乾き、喉の渇きに目覚めて、起き上がって
水分を補給しましたが、後頭部がふらふらして、少し痛かった気がします。


☆ この起き上がった時間が、
実際に遠隔のエネルギーを送ってくださった終了の時間とが
一致していて、この符合も面白く感じました。

結局、間違えた時間に私にとってのリコネクトヒーリングが始まり、
実際に送ってくださった遠隔ヒーリングの終了の時間まで、
前半はユニークに面白く、後半はうつらうつらと眠りながら、リコネクトのエネルギーに浸っていたようなのですね。



* 首根っこから、引き抜かれたものは、直感的には、シャドウセルフと感じました。

 ~シャドウセルフは、カルナレイキやまた私が学びました心理学の中では、潜在意識下に押し込まれた自己の側面で、大抵は否定的な因子(影の要素)とされているものです。~

が、ここでは詳しくは止めておきますね。
この場合、私はヒーリングの受け手ですから、受けることを楽しみたいですものね。



K様からの、このモニタの体験は、
先に、他のファシリテーター様から受けた時よりも
体感的で(肉感的とも言いましょうか)面白みがありました。
ちょっと自分で笑える場面もありましたし。
といって、先に終わっているリコネクティブ&リコネクションがつまらなかったという意味ではありません。


先に受けた際は、特にリコネクションでは、私自身が期待しすぎた感があって、
少し拍子抜けした面があったのですが、
でもその時はその時で、また違った感じの印象深いビジョンを記憶しているのですが、
柔らかでしたので、ぼんやりです。


けれど、こうして、心が通じると感じています方から、
急なタイミングで、モニターにならせていただける機会が訪れたことが、
そもそも、先に受けていたリコネクティブヒーリング&リコネクションによる流れの中の
恩恵のひとつかしら?と思えます。

気づいていたわけではありませんが、
リコネクションを通して、何かしらの流れがすでに起きていて、
その流れの中で、こうして面白い経験となったモニタ体験がもたらされたのかしら?と。

きっと、
リコネクティブヒーリングの追加経験が、私には是非必要だったのでしょうね。


目には見えないけれどすでに起きている流れ・・・、そして新たに起きてくるかもしれない流れ、
どんな流れが、どのようなプロセスで展開するのでしょう。
楽しみに、様子を見て行きたいものです。



しかし、(視点がいきなり変わるみたいですが、)
信頼できる方による(その方の学習を兼ねての)無料でのモニター経験というのも、
なかなか良いものですね~。(笑)
まる得したみたいな気分で、なにやら嬉しいのです。

そうして思うのです、
何気ないことかもしれませんが、それに小さいことかもしれませんが、この嬉しさ、
これこそが、今回のモニター経験を通して、
宇宙からピンポイントでもたらされた(すぐに体感できる)ギフトのひとつだったかも・・・・と。


それはリコネティブヒーリングをお習いになったばかりのKさまが
とてもワクワクなさった初旬のお気持ちで臨んでいらっしゃるご様子なのが
私のハートにも共鳴して響き合い、プラスの相乗効果になっているのではないかしら?
自分が正直に素直にワクワクしていられたら、周りに、良い意味で感染しますね。
K様をとおして、初旬のワクワク感も、伝授していただいた気がしています。
そして、これが、もうひとつのギフトだったのではないかしら?と思います。
ワクワクという、忘れかけていた感覚を、
K様はご自身のお心のありのままのご様子をとおして、
私の心に呼び覚まして下さったような気がします。


こなれた信頼できるファシリテーターかどうかや、セッションが自分にとって有意義かどうかなど、有料で受ける際には、ついそういうことを考えがちですが、もちろん信頼できるかどうか、相性が良いかどうか等は、こうしたエネルギーセッションを受けるにはとても大事だとは思いますが、

そういう信頼はすでに築かれている関係性の中では、エネルギーを送ってくださる方の初旬のワクワクの思い、それを共有させていただけることも、
素晴らしい恩恵なんだということを、図らずも知りました。(^^ /


何にしても、K様、モニターにならせていただけて、本当に良かったと思っています。有難うございました。

それに、先にリコネクティブヒーリング&リコネクションをしてくださった、ファイシリテーターの方にも、こんな風で、予期しなかった面白い展開になっていますよと感謝を込めてお伝えしたいです。また今度お会いしたとき、いろいろお話し出来ることでしょう。それも楽しみになりました。



さ、味わってゆきましょう!っと、リコネクトの余韻とこれからの流れを、
私もワクワクしながら・・・・・・。



リコネクティブヒーリングを自分で習いに行くかどうかはまだ未定です。
セミナーは来年なので、ゆっくり様子見しますね。







テーマ : 癒し・ヒーリング    ジャンル : 心と身体
 2009_11_23



10  « 2009_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

新ブログのご案内

  身近な自然、道ばたの草花や、暮らしの中のあれこれに見られる、光とスピリチュアルな響き。  

HP

☆☆ アチューメント・セッションをメインに行わせていただいています。 心に響くものがありましたら、ご訪問下さい。

プロフィール

Aya

Author:Aya
 
元、染織工芸作家&美術講師。
子供から大人を対象に美術指導をしつつ、色彩の表現など含めてストイックに心と技の研鑽&染織作品発表という日々を過ごす。
傍ら、仏教学を学び、実践として禅を学び、工芸の仕事を動禅と捉え、仕事を通して禅瞑想を深めてゆく。

幾つかの大小の節目を経て染織作家活動からは引退し、呼ばれるようにしてスピリチュアル系の学習レッスンを重ね、98年より(暮らしに支障のない範囲で)レイキ他、自己変容のための各講座を企画。
06年2月、突然、天使層に出会い、強い導きを受け、その後は天使&高次系アチューメントセッションをメインに行う。
 
このブログでは、
スピ系&精神系に偏らないよう、心に触れた詩や音楽や美術展や日常の事など幅広く織り交ぜながら、お便り風に書かせていただきます。

気まぐれ更新になりますが、どうぞ宜しくお願いします。

検索サーチ

本やDVD他、家電やキッチン用品など、多岐の部門から検索できますので、ご活用ください。

PR Rakuten

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

FC2カウンター




pagetop