FC2ブログ
2011/09/11

ストーン雑記  (シュンガイト、ピンクレムリアンシード、フェナカイト等)

 
 


雑談です。


6月から7月にかけて集中的にストーンを買いました。


下はその中の一軒のショップ様が
石と一緒に送付して下さった絵カードです。


maria20119gatue.jpg


山中湖クリスタル様、
URL http://azeztulite-heaven.com/index.html



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




集中的に石を買い始めるきっかけ




6月中旬のことでした。


朝起きて、洗面に行くためリビングを歩いていると、


石が足りない!石をくれ~~”、と


部屋が


東南方向から、


叫ぶのでした。
(と、そうキャッチしたという感じでしょうか?
でも口があるかのように見えました。)



ナ、何?
カオナシでも居るかしら?と思いつつ、
なぜか、了解。


(注釈、カオナシ:アニメ「千と千尋の神隠し」の登場キャラクター、
飢えていて、千欲しい、千くれ~と、千を追いかけるが、
物ではない平安を得る。
宮崎アニメの世界のメッセージ性のあるキャラクターですね。)


それで、何が欲しいのか、アンテナを伸ばして
ネットで探し始め、


先ず、セッションのサポートをしてもらう石達に来てもらいました。

(声は東南から聞こえ、
その東南の部屋にはセッションのサポートをしてもらう石達が各種収納されていますので、
声の要望に該当するかな?と思い・・・・・。)



次に、自分趣味用をピックアップすることにして、
来て貰ったのが、
アゼツライト、フェナカイト、ピンクレムリアンシードの3種でした。


(ピンクレムリアンシードは、とても存在感があります。
手に取ると、レムリアに誘われるかのようです。
気のせいか、日ごと存在感が増している気がします。


アゼツライトは、大人しい石ですが、優しいです。
こちらもなぜか日ごと愛おしさが増してくる気がしています。
最近、枕元には、白とゴールドのアゼツライトがお供しています。


フェナカイトは宇宙的な感じがします。
が、あまりにも小さいので無くしそうで、
ケース入りですが、実はまだあまりケースから出せないでいるのでした。f(^_^))




~ フェナカイトは全くの初めてで、
これには私としては、いわく?があります。
フェナカイトという石は、昨年のザラザイエルさんのチャネリング講習に行くまで知りませんでした。

チャネリングで答える実習ワークの中で、
ザラザイエルさんが幾つか質問をなさいました。
その中で
「地球上で一番波動の高い石は何ですか?」というのが有り、
当初は何人かの方がいろいろな名を挙げておられましたが、
厳しく ”ノン” と言われます。

私の耳に、この名が響いていました。
でもその名の石を知らなかった私は、??????としか、思えませんでした。

ザラザイエルさんが同じ質問を繰り返します。
耳には、フェナカイト(ヘナカイト?)と、しきりに響きます。

でもそんな名前の石ってあるの?
ヘマタイトと違う?でもヘマタイトが地球上で一番波動が高い?違うよな~。
と悩んでしまったのでした。

何度も口に出そうとしましたが、勇気が出ませんでした。
(他にもそういう方、いらしたかも・・・・・・。)


会場は次第にシーンとするばかりで、
そのうちザラザイエルさんが厳しい口調で、静か・・・!ときっぱりおっしゃり、
そうなると、余計言えなくなり・・・・・・・・大汗タラリ。


幸い、会場に同席していらしたナチュラルスピリット社のお若い男性の方が、
戸惑いながらも死に物狂いの感有る口調で、やっとこの名を言ってくださり、(笑)
ザラザイエルさん、大きく、イエ~ス!

ホッ。
(あの時の、男性の方、感謝。 (^^)ゞ)


この経験は学びでした、
信頼することの大切さや、
知識と照合するな、
マインドの声に引きずられるな、委縮するな、などなど・・・・・。
(ですが、これがなかなか難しいのですけどね。(苦笑))


(* フェナカイトが地球上で一番波動が高い石かどうかは、
地球上のすべての鉱物を知る訳ではない私には、検証は出来かねます。
この場合、ザラザイエルさんが思い浮かべていらした”答え”を、
チャネリングで聞き取るレッスンと受け止めています。)


そういう訳で、どうしても実際の石に触れてみたく、
探していると、ベストタイミングで、ザラザイエルさんのセレクションがナチュラルスピリット社で発表されましたので、飛びつく形で購入したのでした。

小さいのですけどね。ちと小さすぎたかも・・・・。
どこかに紛れ込むと透明ですし見えなくなりそうで・・・・・
 その場合、波動で探せとか言われそうかしら? ウム f^_^; ~





で、少し間を開け、現時点での最後に来てくれたのが、シュンガイトという石でした。
これはパソコンの電磁波対策でピラミッドと握り用を同時に買い、
今、共にパソコンデスクに有ります。

実用面でも良い気がしています。

パソコンが新しくなって、性能は何倍にも進化しているようですが、
電磁波の方も何倍にもなった気がして、
当初、新PCの傍にいるのが苦しかったのですが、
シュンガイトが来てから、気のせいか、一気に和らいだ気がします。

ピラミッド形のが、なかなか凄いような・・・・・。
石の浄化力とピラミッドパワーと両方重なるのかもしれませんね。


真っ黒の石で、よく磨かれているせいか、表面はしっとり感があります。
PCモニターを見ていて疲れてくると、この石を瞼の上に当てたりします。
そうして、よく洗います。(笑)

エレクシル(水に漬けこんで石の波動を転写し、飲用や浴用などに用いる)も作れるそうですが、
鉛もごく僅か含有しているらしいので、私はそれは試していません。

でも酔うほどパワフルさを感じる魅力的な石です。






と、初めは部屋の要望?に応える格好で、
新しい石さんたちが続々と来てくれたのですが、
どうやら、今のところ、(部屋の方は)落ち着いたようです。

雑談のブログでした。^^


























石 *あれこれ* | Comments(0)
2011/02/18

「Joy」を奏でる水晶クラスター達  (コメお返事追記+再追記)

 
 
寒が明けたとは言え、
急に雪模様になったりで、まだまだ寒い日が続いていますね。
分厚いコートを脱ぎたいけれど、もうしばらくの我慢でしょうか?

それでもご近所では、あちらこちらのお宅のお庭で
梅の蕾が紅白で、ほっこりほころんでいます。




☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆




石が、

呼んでいる気がして・・・・・、

どうしても、
呼んでいる気がして・・・・・、

でも何がどこから呼んでいるのか、判りませんでした。
それであちこちの石屋さんをネットで見たりして右往左往した末に、
結局、一月にセラスタイトを譲っていただいた方のセレクションから
無難なところで、こぶり水晶クラスターをいくつか追加で譲っていただくことにしました。


そうして、お心遣いのギフトのお品とお気持ちがいっぱい詰められて、
石が送られてきました。


ひとつの石を開封した途端に、
呼ばれている・・・と感じていた理由が判った気がしました。
頭に何かしらの”信号”があっという間に飛び込んできました。


こういうのは思い過ごしと言われればそれまでのことですが、
なんというシンクロ・・・・。


信号(メッセージ)の内容はここでは控えさせていただきますが、
アークエンジェル、マイケル(ミカエル)との共振を感じました。


シンクロと思いましたのは、
A.Aマイケルをチェネリングしていらっしゃるロナ・ハーマンさんの
秋のワークにすでに申し込んでいて、
前回の記事で、著書をまとめてご紹介したばかりでしたので、

こうした流れに、あまりにもフィットしすぎの気がしたのでした。



信号?が、ビーンと頭に飛び込んだ石



suisyoukurasuta3-4.jpg

 (写真は石を譲っていただいた方がお心遣いで下さったものを、
  そのまま使わせていただいています。)



一見、何でもない水晶クラスターに見えますが、
石という生命は不思議です。
時にとても神秘的な媒介となってくれます。
水晶は特に、生まれ持ってのチャネラーと言えるのかも・・・・・・。


(何にしろ、この信号?をキャッチ?したところで、
石に呼ばれるという感じは、どうやら治まったようです。






今年、年が明けてからというもの石づいていて、
セラスタイトクラスターを初めとして、
幾つかの水晶クラスターが、一気に我が家に来てくれました。
 (皆、クラスター)
どれも、ある信頼する方の個人セレクションです。

ひとつひとつがそれぞれ個性があって素敵ですが、
手垢が少ない(母岩から離れてからの経路が短いらしい)のも感じます。
鮮度が高いというか・・・・。
もぎたての果物のような、イキイキしたフレッシュ感のある石達なのでした。


クラスターにぎっしり詰まってすくすく伸びているポイントを
しげしげ眺めますと、
まるでピュアな喜び(Joy)のハーモニーを奏でているかに見えます。

”生まれ生きることが喜びである”
全く素直に疑いもなく、彼らはそう軽やかに純に歌っているように
思えてなりません。



特にこれ。
幼稚園で歌う?「すずめの学校」という歌を思い出しました。
すし詰めの子ども達、ワーワー楽しく騒いで遊んでいます。
周囲に大人の先生達もいます。(笑)



suisyoukurasuta3-5.jpg


写真では判りにくいでしょうが、細かいポイントがぎっしりで、
それぞれが、とっても楽しそうで、

溢れんばかりの喜びの歌声がまさに聞こえてくるようです。




忙しい暮らしのなかで、時に忘れがちになる、
ピュアなJoyの感覚。
この石たちは、それを自らの姿で、思い出させてくれているのでしょうか?


今年、年が明けてから、続々と我が家に来てくれた一連のクラスターたちは、
今の私に思い出して欲しいテーマは、「Joy」だと、告げてくれているかのようです。






☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆






ところで今夜は満月ですね。
強風の吹く今日ですので、きっと夜空は澄んで綺麗なことでしょう。
満月の日は、あちこちでいろいろな瞑想が行われますね。
私も瞑想しますが、
満月の夜の瞑想は、(満月の夜のアチューメントセッションも)
とても奥深い展開が起きます。



月の女神あるいはディーバに、感謝して、
今宵、お月様に、私も会いに行きますね。






☆------------------
追記



K様 コメント有難うございます。(^o^)/

素敵な物語を、石が自ずと語ってくれますよね。
石も同じ地球の仲間ですものね。^^


石さんたちとの良き出会いのきっかけを有難うございました。(^^*





登様
拍手コメントにお返事を書かせていただきましたが、
こちらにも追記しますね。
コメント有難うございます。

>幾千年の時代を超えてきた石たち・・・・・。

きっと私達も、体の衣を変えつつ、長い時を旅してきているのでしょうね。
時の遠い向こうでは、石たちはもっと近い兄弟だったりして・・・・・。
だから惹かれたり通じ合うこともあったりするのかも。

登様のお言葉が(きっと何気なかったのでしょうが^^)、素敵にロマンが響きました。*^_^*
有難うございます。(^o^)/














石 *あれこれ*
2011/01/23

セラスタイト&水晶クラスター  追記有り

 
 
 
昨夜、到着したセラスタイト

serasutaito3-3.jpg

(写真は、石を譲っていただいたK様が実物より先にメールで送ってくださったものです。)



予想したよりずっと綺麗でした。


手に取ると、周り(写真の底の部分)の灰状の土がポロポロ落ちますので、
水で少し柔らかくして、爪楊枝の胴の部分でさするようにして、角を取る程度に削り落としてみました。
すると底の部分に、細い空洞になっているところが見えてきて、
その周囲と空洞の内側にとっても細かいミクロンの結晶郡が
肩を寄せ合うように固まっているのが見えてきました。
一部はエレスチャル化しているようです。

もっとよく見たいので、灰状の土を全部取りたいところですが、
もろい石なので、保護幕程度には残しておこうと、
土はまだまだ大分被さったままですが、ぐっと堪えて、そのままの状態にしました。(笑)


そうして、一応のお手入れを終えて、手のひらに乗せてみると、
底の形が程よい丸みがあって、なんとも愛らしく、
上部は、天の空かと思えるような透きとおった淡いブルーで、
あるポイントは光を通し、また別のポイントは光を反射してキラキラ輝き、
見つけた範囲でも2本のポイントが、きらりと虹を内から発しています。


なんとも美しく魅力的なセラスタイトです。
それに、な~んて、優しい神秘な波動でしょう。
見つめて、見つめて、止まない私なのでした。 (^-^)





下は一緒に譲っていただいたクリスタルクラスター

suisyoukurasutar3-2.jpg
(この写真もK様が送ってくださったものです。)


小ぶりですが、とっても素直にまるで若竹のようにポイントがすくすく伸びていて、
このまっすぐ感がとても良いです。


suisyoukurasutar3-3.jpg


気持ちの良いクラスターです。
こちらも目茶気に入りました。(^^*




新しい石たちはもうしばらく手元にいてもらって、
それぞれの配置場所に移動することになるでしょう。
クラスターはどこに置こうかしら?まだ決めていませんが、


セラスタイトの方は、以前他の石を買った時にその石屋さんが付けて下さった
ソフトクッションが埋め込まれた特殊保護箱が、丁度サイズがピッタリなので、
そこに普段は(ワークやセッションで使う時以外は)仕舞っておくことにします。

とっても、もろそうな石なので、大切に扱わないと・・・・・ね。
でもあまりにも綺麗なので、目が離せません。もうしばらく傍にいてもらいます。

胸の前にかざすと、ハートから上に向かって、気のせいか、
清清しい気が突き抜けてゆく感があります。
(ベッドサイドに置いて眠りましたら、夢も見ました。掃除、デトックスへのアプローチかな?と思える内容だったような・・・・・・・。(^-^;)



大満足です。
セレスタイト、昨年から探していて、幾つでも見かけるのに、一向にGOができなかったのは、
もしや石とのオリジナルなご縁があったのかもしれませんね。



素敵な石との出会いのきっかけを、Kさま、有難うございました。(^o^)/
譲っていただいたセレクションの石たち、大切にしますね。





と、今日は大急ぎで2種のブログ記事を書きました。
私としては初快挙かしら?(笑)





★---------

追記

石のことで、或る方がビジョンが見えたそうでコメントをいただきました。



その石が、私を呼んだ・・・・
つまり、天から呼ばれた人なのだそうで・・・・私が。ひょ~


さらに
こんなことも、



今年は、たくさんの愛につつまれそうですね!

ですって。わ、期待、わくわくしちゃいます。



嬉しいコメント、有難うございま~す。(^o^)/

















石 *あれこれ* | Comments(0)
2011/01/16

初雪!!  &  クリスタルのことなど

 
 
初雪です!
しんしん振ってそこそこ積もりました!!(^^)!

日曜日の今日、早速子ども達は雪だるまつくり。
車はこわごわと徒歩より遅い速度で・・・・・。+_+;



通りは人の歩いた足跡でぐしゃぐしゃしてますが、
全く足跡のないスペースもあちらこちらで見られます。
雪原とまではゆきませんが、街は街なりの”白世界”が、目には綺麗です。


お散歩のワンコちゃんは小躍りして走っていますが、細い足が垂直に雪の中に入って、
点々と残される足跡、可愛いのですが、
ワンコちゃん達って、足、痛くないのかしらね~? 


雪は今夜も降りそうです。
交通事情で怖いのは明日以降ですね。
おもいっきり、凍結しそうです。

凍結道路に、皆様くれぐれもご注意くださいませね。
 スリップ大注意! 

なにせこの辺は雪慣れしていないので、雪&凍結対策していない車が多いのだ。




☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆




さて、久々に思いつきでパッとカードを引きましたら、下が出ましたの。
自分用で、このカードが出たのは初めてではないかしら?


kurisutaruenjyerukado11.jpg

クリスタル

カードの意味:
* このカードは、あなたがクリスタルに働きかけて恩恵を受けるサインとして、
あなたのもとにやってきました。
妖精の女王エポナは、自然界のスピリットと繋がることの大切さを知っています。
ひとつひとつクリスタルを手に取り、どれがあなたに合っているか確かめてください。

その他の意味:
* あなたは妖精やクリスタルのような、自然界の存在と繋がりがあります。


 ~絵と文:ドリーン・バーチュー博士著書
 アセンデッドマスターオラクルカードより~

 
  (文章は、出版元ライトワークス様のご希望で
   一部掲載のみに縮小しています。)





実は、新しい石を、
ちょくちょく買わせていただいている、いつもの石屋さんではなく、
スピリチュアルなご縁のある方から、
その方のセレクションを譲っていただくお約束をしたばかりだったのでした。
なので、このカードはベストフィットの気がして、ちょっと驚きました。


我が家に来てくれることになった石は”セレスタイト”。
昨年夏ごろから気になって探していたのですが、
ピーンと来る感じのものが、なかなかなくって、
でもつい最近、その方のセレクションの中で、いきなりピーンと来るものに出会ったのでした。(^-^)

その方(K様)が実物より一足先に、
写真を送ってくださいました。


seresutaito2-2.jpg


seresutaito2-3.jpg

ネ、優しい、いい感じでしょ。^^



石は写真と自分の直感のみであっさり決めましたので、
まだ手に取っていませんが、OK!これで良しと、内側から答えが来ていますので、
安心しています。
し、K様のセレクション感性も信頼していますので、
2重に大安心です。


この石で、今心に何となくあるワークを、試みてみようと思っておりまする。


近々、我が家に到着することでしょう。
楽しみ、楽しみです。




☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆




ところで、昨夜は瞑想で、またまた大きな幾何学模様が
出現しました。

ハートから出現して、瞬時に全身に拡がったのですが、
あたかも夏の夜空を彩る打ち上げ花火のような、現れ方でした。

何かしら?ね・・・・・・・・ウム。



昨夜の瞑想では石と繋がる自己ワークを先に少しの時間だけ、行っています。
そうしてからその後ずっと傍に居てもらったのですが、

その自己ワークに使ったのが、
アメジストクラスターで、この石は紫の色が深く濃く、
各ポイントも大粒で、なかなかの迫力クラスターなのです。

エネルギーが強すぎる感があって、リビングには置けず、
隣の部屋に置いているのですが、昨日は昼間からその子に意識が向いて、
先ず冷水でお顔を洗ってあげてから、
手元に来てもらっていました。

ワークのフォローの意味で手に持っていたのは、
左手にスギライト(紫)
右手にスピリットクォーツ(藤紫)と、紫づくしなのでした。(笑)



これらの石と、瞑想中の幾何学模様とどういう関係があるのか、ないのか、
判りかねますが、


なんにしろ、
パッと出た上のカードといい、
近頃、石達が何か語りかけようとしてくれているかしら?





☆---------
追記


翌日、雪は日差しにどんどん溶けて消えています。
はかない白銀世界でした。











石 *あれこれ* | Comments(0)
 | HOME |