FC2ブログ
2011/03/26

半旗として国旗、世界からの支援、「銀の紐」さまメーセージ 他追記

 
 
 
     
犠牲になられた方々に、哀悼の意を込めて、
半旗を掲げさせていただきます。

 



kokki2.jpg



傷みの深い、日本。
悲しみの深い、日本。

この美しい旗を
日本中に
たなびかせたいな。

単に気持ちです。
ちょっと癒されたくって。

(この国旗を見て、癒される気がしたのは、初めてかも。
やっと本当に判った気のする、
日本の良さ、素晴らしさ、この旗の意味、美しさ・・・・・・。)



嫌いな人もいるようですが、
私には、日本の平和の象徴に見えます。



いろいろな方向から、破壊されている・・・・・・・・自分の国
 その大切なマークです。



見たい方いつでもどうぞ。
ずっと掲げておきます。




(国旗にあまり関心がなかったのですが、
今年お正月に初詣で先などで見かけた日の丸に
なぜか心惹かれてしげしげ眺めたものでした。
美しいな~と・・・・・・。こんなに美しい旗だったかしら?と。
思えば・・・・予兆だったのかも。
アマテラスからの。)







~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~






* アフリカの子ども達から発信された日本への祈りのYouTubu映像

Prayers from kibera for Japan ~祈り~ キベラから日本へ
http://www.youtube.com/watch?v=0L5W5CYkbR4



* 世界から支援が届いています、が、半日闇意図に支配された政府与党&マスコミは、
中韓以外の報道は控え、蓋をさえしようとしているようです。
なので、あえて、ここに書き置きます。

世界からの支援の動き(ウィキペギア)
 2011年東北地方太平洋沖地震に対する日本国外の対応




 下のサイト様では今日本で起きていることを直接的な視点で、
かつ優し言い方で記載されていますので、
ご参考までにお読みくださいませ。


スピリチュアルメッセージ
銀の紐様

3月25日記事
http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/03/blog-post_25.html
私の危惧と共通することが書かれています。


3月20日記事
http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/03/blog-post_20.html


3月18日記事
http://inside-silvercord.blogspot.com/2011/03/2.html
原発の周りを広島・長崎の犠牲者の方々が壁を創ってバリアを張ってくださっているそうです。
こういうのを読ませていただくと、つい涙が出ます。
いかに私達が、自分達だけで生きているのではないことが、よく判ります。




* 被災地で働いてくれている犬達のフォト
(震災以外のフォトも混じっています。)
(2011年03月21日) 【時事通信社】
http://www.jiji.com/jc/d4?p=wgs329&d=d4_animal




* 米軍による救援支援(トモダチ作戦と名付けられた)を簡略にまとめたブログ様

TOMODACHI作戦・・・・米国の貢献
http://ryuto77777.iza.ne.jp/blog/entry/2214610/

























東日本大震災、熊本地震
2011/03/25

日本人に生まれた魂たちへの特別メッセージ 他、動画

 


 
世界から、様々な形で、支援が届いています。

チャネリングメッセージもそのひとつです。


「光の翼」「黄金の約束」「聖なる探求」の著者、
ロナ・ハーマンさんのチャネリングによる
アークエンジェル、マイケル(ミカエル)からの緊急メッセージが
大内博さんのHPにアップされましたので、
興味をお感じの方はお読み下さいませ。


日本人に生まれた魂たちへの特別メッセージ -2011年3月18日-
AAマイケルより日本の人々への特別メッセージ
1.なぜ、今日本でこれが起こったのか?
2.私たちは何をすればよいのか?
3.これが今後の日本にとって、世界にとって何を意味するのか?





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




下は、ご縁のある方が、自らお作りになってYouTubeにアップなさった動画です。
(動画は初めてお作りになってドキドキしながらアップなさったそうです。)
是非ご覧になって差し上げてくださいませ。

~「この動画を、被災地の方々と、日本の未来、愛する仙台の皆様に捧げます。」~

 





















東日本大震災、熊本地震
2011/03/22

「光の薬」 トム・ケニオンさんによる、ハトフル・チャネリングメッセージ

 
 

トム・ケニオンさんによる
ハトフルからの緊急チャネリングメッセージをご紹介します。




☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆



光の薬

放射能、バクテリアやウイルス、脳や神経を毒する恐れのあるものからの防御とヒーリング


ニュージーランドに続き日本で起きた地震から、
あなたたちは混乱期の新たな段階に入ったことが明白になりました。

我々は放射能被ばくやその他の身体症状への防御とヒーリングの方法をお知らせしたいと思います。
それは「光の薬」と言います。

これは今日本で起きていることに明らかに関連していますが、
今後地球の変化が展開していくにつれて、
近い未来に世界中の他の地域においてもこのような挑戦に直面することがあるでしょう。

この方法は放射能による汚染だけでなく、
様々な新種のウイルスや神経毒からもあなたを守ります。
我々はあなたたちが近い将来これらに遭遇する機会が増えるとみています。

この方法はあなたの神聖な魂である「バー」につながるものです。
あなたの存在の一部である光の領域につながる方法です。

あなたの宇宙に存在するものは全て光がエネルギーとして現れたものです。
もっとも重く固い物質でさえもその根源は光によるものです。

この方法ではあなたが自分自身の神聖な魂に繋がり、
それがあなたを守り癒すエネルギーを分けてくれる、という意図と希望をはっきりとイメージします。
この意図を、感謝の気持ちとともに自分自身の神聖な魂に送ります。
これは実際は波動を共鳴させるという単純な仕組みです。
共鳴させることにより、高次のあなた自身の一部を活性化させるのです。

感謝とともにあなたの「バー」にこの意図を送った後、
意識をハートチャクラに移します。
そこで癒しのエネルギーがハートから受け取ります。
光を感 じることや幾何学的パターンとして感じる人もいるでしょうし、
実際に何らかのエネルギーを体感する人もいるでしょう。
思考や感情として受け取ることもあります。

ハートチャクラで受け取ったら、今度はそれを送る準備ができています。

ここではきれいなお水を用意してください。
水はこの種類の情報をとても効果的に保存します。
水の入れ物を両手で持ち、ハートチャクラから両腕を通り、
手のひらの中央のチャクラからエネルギーが流れていくことをありありと思い浮かべてください。
この方法でエネルギーが水に転写されます。

我々はさらに二回同じことをして、
全部で三回このことを行いエネルギーを増幅させることをお勧めします。
そしてそのお水を飲んでください。
水はあなたの体の内側の水のエレメントに浸透し、
防御のエネルギーが細胞の一つひとつにまで行き渡ります。

この行為を通じてあなたは光を認識し、
それをあなたの体の中心軸を通してハートに降ろし、水のエレメントに送ります。
水の意識がそのエネルギーを受け取り、飲むと体がそれを受け取ります。

放射性物質に晒されることがあったら、
この方法を使って考えられる全ての放射能の害からあなたを守るエネルギーを意図して
神聖な魂の光を降ろしてください。
もちろん他に防御の手段があればそれらを講じてください。
しかしもし何もないとしても、あなた自身の意識を使って自分の身を守り癒すことはできるのです。

脳神経を侵す有毒物質やウイルスが蔓延する状況でも同じことをするようお勧めします。

あなたたちが集団意識として、複雑で強力なこの混乱期に突入すると、
ウイルスやバクテリアの変異の速度も早まります。
この方法でそれらの変異する生命体からの影響も防ぐことができます。

大切なのは、自分自身の意識の力を通じて防御と癒しを自らが創造している、
ということを理解することです。
あなたは自分の光の次元に直接アクセスすることができます。
あなたは自分と愛する人々のために、その領域に繋がる揺るぎない権利があるのです。

これまで申し上げたような困難な状況に陥ったら、
この方法で光の薬―自分でエネルギーをチャージしたお水―を、
ご自身の直感に応じて一日数回服用してください。

今回日本が受けた地震と津波の大きな被害は対処することが本当に難しい規模のものです。
しかし我々はこの悲劇の影響を物理的に見る視点から、
精神的、感情的そしてスピリチュアルな影響へと移行させることを願っています。

現在が混乱期にあるということに、太陽活動と宇宙からのエネルギーも加わり、
一人ひとりのエネルギー体が影響を受けており、
集団意識としてはさらに大きく影響を受けています。
仲間である人々の苦しみを目撃することは、あなたたちのハートを粉々にします。
彼らの苦境はいとも簡単に自分のものと成りうるからです。
そのことがハートに穴を開けることができ、
そしてそのハート、あなた自身のハートを通じて高次元の意識が認識されるのです。
この意味で、日本の地震は集合意識のハートに起きた地震だと言えます。


あなたがたが迎えようとしている時代は決して簡単なものではありません。
今後地球の変化はさらに加速していくと我々はみています。
しかしそのよう な出来事の一つの結果として、
あなたがたは揺り起こされて自分の根源を見つめ、集団的な催眠状態が停止します。
そしてそのような現実とも思えない悲劇の瞬間に、あなたたち自身の文明というものがいかに脆弱な基盤の上にあるかをまざまざと見ることになります。
我々はこれを文字通り直接的な意味でも、また比喩的な意味でもお伝えしています。

ですから、我々はこの混乱期に、光の薬をつくる力を学び見につけるよう助言します。
そうすれば必要な事態が発生したときに、あなたが生まれながらに持つ防御と癒しの力に繋がることができます。

また、この時代を乗り切るために頭で考えるだけではなく、ハートとともにあることをお勧めします。
そしてあなたのハートを閉じることなく、様々な可能性に開いておいてください。
なぜなら、あなた自身の根源である素晴らしさへと螺旋を描いて上昇していく道は、
ハートを通っているからです。

2011年3月16日 集合意識ハトホルたちより


-----------------------------------------------------

トムによる説明と感想

わたしはハトホルたちを二十年以上チャネルしてきて、2003年2月からウェブで紹介しています。
しかし、今回のようにメッセージを緊急でお伝えする必要性というものを
彼らから感じとったことはありません。
通常はメッセージを受け取ってからこのような感想を書くまで数日は寝かせておくのです。
しかし今回そのような猶予は許されないと感じました。
彼らはわたしとジュディに他のどれでもないこのメッセージを一刻も早く発表するよう頼みました。
ですから、今回の感想は簡潔にしたいと思います。

最も中心になるメッセージは、すべての人が、ハトホルたちが「光の薬」と呼ぶものをつくる力があるということです。そしてこの種の薬が放射能だけでなく神経毒やウイルス感染への防御を可能にするということです。

方法は簡単です。
これを読んでいる人で「バー」と呼ばれる神聖な魂について
初めて目にする方もいらっしゃると思いますのでご説明しておきます。

「バー」または「神聖な魂」と呼ばれるものは、
時間と空間をの外側に位置するあなた自身の意識の一側面です。
ハイヤーセルフと表現される方もいらっしゃる かもしれません。
何と呼ぼうが、あなたの神聖な魂はハトホルたちが光の次元と呼ぶ領域に実在しており、
感謝の気持ちをこめて意図すればいつでも繋がることができます。

あなたの「バー」は時間と空間を超えているので、そのどちらにも位置しません。

しかしそれはあなたのエネルギーフィールドへの進入口を持っています。
それは頭上から腕の長さを伸ばしたくらいの上方の位置です。
両手を頭より高くまっすぐ伸ばして指を合わせればその付近になります。
光の薬をつくるときはまずこの位置に意識を合わせてください。
(具体的な位置をイメージしやすいように両手を上に上げる動作を紹介しました。
光の薬をつくるときに実際に両腕を上に上げたりする必要はありません)

あなたの意識をその「バー」のポイントに合わせたら、
受け取りたい光の種類をしっかりと思い浮かべます。
放射能に汚染されたことが既に起きたり、 またはそのようなことが予想される場合は、
頭上の「バー」のポイントに意識を合わせたあと、
そこから降りてくるエネルギーが放射能防御と癒しの性質を持つものとして意図します。

それからあなたのハートチャクラから感謝の気持ちを上に伸ばし、
「バー」のポイントまで送ります。

次に意識を「バー」からハートチャクラに移し、防御と癒しのエネルギーを受け取るよう待ちます。

初めての人は何か反応があるまで、
このプロセスを何回か繰り返す必要があるかもしれません。
しかし意図を感謝と合わせて何度も「バー」に送ってみ てください。
エネルギーが降りてくることを感じたら、意識をハートチャクラに合わせて
防御と癒しのエネルギーを受け取ることを感じてみてください。

そうしたら次にきれいな水の容器に両手をあててそのエネルギーを水に送ってください。
受け取ったエネルギーが両腕を通り水に入ります。
3回繰り返してから水を飲んでください。

もし危険で不安定な状況のときは、
ハトホルたちはこの光の薬を自分の直感に応じて数回飲むことを勧めています。

ハトホルたちはこの方法が放射能だけでなく他の感染などにも有効だと述べました。
メッセージを受け取ったあと、この方法が他の身体的な疾患、例えば癌などにも有効なのかどうか尋ねました。彼らは同じやりかたでどんな症状にも対応できると明言しました。

もちろん、この方法は医学的な対処方法の代わりになるものではありません。
それらを検討した上でさらに自分自身でできることとして考えてください。

ハトホルに、子どもたちやペットなど、自分では光の薬を作ることができない人たちについて尋ねました。
同じやりかたでつくることができるそうです。そのときに自分ではなく、与えてあげたい人の必要な防御と癒しのエネルギーを意図するだけです。

ここで一言付け加えておきたいのは、誰かに薬をつくってあげたりして依存することを教えるのではなく、
自分で光の薬をつくれることを教えるほうが 大切だということです。
光の薬をつくる能力は全ての人が持ちあわせているものです。
ですから「ヒーラー」を名乗る人が、自分の特別な力で作ったのだと説明するようなやりかたを
わたしは好みません。
この方法は全ての人が生まれながらに持つ能力によるもので、
わたしはこの方法を全ての人々と分かち合うことを望 んでいます。

この方法についてもっと書きたいことがありますが、哲学的・形而上学的な考察はまたの機会にします。

ハトホルたちは強く、この情報を一刻も早く投稿し人々が目にするよう望んでいます。



情報発信:トム・ケニオン氏
公式サイト: http://tomkenyon.com/
日本語訳該当頁: http://tomkenyon.com/japanese-light-medicine
訳 谷口ゆき Japanese translation by Yuki Taniguchi



☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆





注釈はしません。
ピンと来ましたら、お試しくださいませ。


非常時になる前に、身につけて置かれると良いかも。
また、福島&被災地に支援で届ける水に、転写なさるのも良いかも。






☆-----------------
追記


* ハトフルって何?については
こちらの著書をご参照ください。



ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ
(2003/03)
トム・ケニオン、ヴァージニア・エッセン 他

商品詳細を見る






* ハトフルについては、ドランヴァロ・メルキゼデクさんの著書
「フラワー・オブ・ライフ」第2巻にも記述されています。




















光の薬、希望のシンボル(東日本大震災&原発事故に寄せて)
2011/03/20

被災地からの真実の声の転載 他


 
震災の被害は、戦後最大級です。
まだ余震が続いていますし、原発は終息していません。



下はある方の拡散希望の日記の
そのまた転載です。
転載許可をいただいていますので、是非お読み下さい。

ミクシーで届いた宮城の被災者からの伝言だそうです。
そのままをコピーします。



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

大新聞テレビは原子炉がどうやこうやと伝える事に終始し、
被災者を「飯の種」としか思わない報道を続けています・・・
大新聞テレビの報道では被災地の「真相」に触れることは困難であると思いました。

我々は東日本大震災の被災者の悲痛な声を今こそ知る必要がある


>こんなニュースがある中で宮城で被災した友達ちぐからメールがきました。

出来るだけたくさんの人に知ってもらいたいので日記に書きます。

お願いします、読んでください。


↓↓↓



被災者として
今体験している現実を書きました
少しでも多くの人に
この現状を↓↓


今回の大震災で
皆さんに大変な心配をかけて申し訳ありません。

皆さんからのラジオからの
メッセージ本当に嬉しくてすごいすごい励みになりました。

少しでも惨状をみんなに知ってほしくて

正直こうゆうことって
テレビの向こうの世界の事と思ってました
スマトラやカトリーナ
大変だなって思ってたけど
現実の世界じゃないって思ってた

でも実際そうなって
ただただ呆然で

大きい地震に怯える間もなく
大津波警報の鳴り響くサイレン
後ろに迫る信じられない
映画のような大津波
バリバリバリバリって
気味の悪い破壊される音

「逃げろ!!」「助けて!!」
悲鳴や叫び声があちこちに響いて
目の前で小さい子供が
流されていって

ただ走って走って走って
助けられなかった

お父さんは津波のとき
海に船をだしに行ったきり

漁師友達も連絡つかなくて

目の前で自分の家族が
流されてしまった友達

手をつないで逃げた
おばあちゃんを
波にとられてしまった友達

自分の子供を
目の前で流された友達

家も家族も流された友達

ただただみんな
生きててよかったって
でもなかなか
がんばろうって言えなくて

涙を流す気力もない

食料や水がいつ
尽きてしまうのか
わからない恐怖
頼りだった給水もなくなってしまって

大きい余震に怯える毎日

ニュースで伝えられてるか
わからないけれど

店を襲う人
ガソリンを盗む人
動けないお年寄りを
刺してお金を盗る人
野宿の女性をレイプする人

寒さに耐え切れなくて
避難所で死んでしまった
赤ちゃんやお年寄り

自慢だった綺麗な海岸に
信じられない死体の数々


これが現実すべての現実

テレビの向こうの世界が
今目の前に

怪我をしている人を
無理矢理おこして
インタビューするマスコミ
いい画をとりたいのか
わからないけれど
わざと散らかすマスコミ

励ましの言葉もなく
水を欲しがる人々の前で
平気で水をのむマスコミ

みんなも大変だと思います
電気も水も食料も
首都圏にないって聞きました

でも、本当に申し訳ないのですが
少しの間、不便ですが
停電に付き合ってください
おもしろいテレビも
全部ニュースばかりに
なってると思います
そろそろこのニュースに
飽きてくることかと思います
ニュースに流れてるのが
全てじゃない

でも、目を逸らさないでください

天罰なんかじゃない
天災なんです

ストレスばかりの毎日に
ラジオから流れる各地の皆さんの温かい言葉に
何度も励まされて
何度も涙しました

言葉だけでうれしい
暖かい布団だけでうれしい
家族が揃ってるのって
本当に素晴らしいんだって

皆さん覚えててください

長文になってしまいましたが
これが私の今の目の前の生活です。

皆さんからの温かい支援に
感謝しきれないくらい
感謝しています
本当にありがとうございます

今みんな大変なら
みんなでがんばりましょう

がんばろう
がんばろう
がんばろう

それしか言えない

ありがとう
ありがとう
ありがとう


------------------


ちぐはこんな状況でも頑張ってる。
私が「何か必要なものがあれば送るよ」って言っても
「私はまだマシ、もっと大変な人がたくさんいるから」って何も欲しがりませんでした。


このメッセージを見て少しでもたくさんの人が被災地の現状をわかってくれたら、、、。
募金や節電、買い占めをしない事など今私たちに出来る事からでいいので、
被災地の方々と 「一緒に」 頑張りましょう!!!!!
どうか協力をお願いします!!!!


★追記★

友達に拡散の許可もとってあるし、
なにより被災した友達本人が多くの方に知ってもらう事を望んで私に託してくれました。

この日記を読んでも「こんなのどこまでが本当かわからない、
強姦や殺人なんていくら被災地でもこの日本では有り得ない」と決め付けている方もいます。

けどメッセージでちぐが伝えていたようにこれが現実なんです。

考えてみてください、もし目の前で自分の家族や大切な人が波にのまれたら。
考えてみてください、やっとの思いで避難所に来たのに食べるものも水も無く寒さに震えるこの1週間を。

もっとしっかり目を向けてください。
こうしている今も飢えで亡くなっている方がいるかもしれません。
いえ、亡くなっているんです。

もっとたくさん知ってください。
お願いします。
確認不要なので出来るだけたくさんの人の目に留まるように拡散お願いします。
御協力いただいた方々、、、ありがとうごさいました。

MIXIユーザーの日記[拡散希望]
皆さんへ読んでください「宮城の友達の言葉」

----------------------------------------------
コピ-ここまで


↓これに対するコメント一部

** 石巻もひどい惨状だそうです。
食料目当ての殺人、子供の餓死
マスコミは伝えてないひどいよね。
日本政府は情報を隠蔽させてるなんて海外の新聞に書かれるし。

無駄に待機させてる米軍やロシア軍等
なんですぐ使わないのか、菅は本当最悪。



** ↓阪神淡路大震災の体験者からの忠告らしい

~被災者は、阪神大震災の時の教訓を忘れるなよ!!
震災後に韓国人・中国人による略奪・強盗が多発したからな
必ずグループで行動して不審者の情報共有を忘れるな!
韓国人・中国人は見た目の区別がつかないし、日本語を使う。
実際、阪神大震災では道路が復旧しだしてから 車で複数グループに分かれて「暴行・略奪」をおこなったぞ!
ボランティアの方、被災者の方は常に武装して、韓国人と中国人から身を守ってください。~


** 今回の震災でハッキリ分かった事は、民主とマスゴミは一刻も早く消滅させなくてはいけないこと。
とくに最悪なのはマスゴミ。当初から言われていたが、被災地へ行ったマスゴミが少ない食料を買い占めていたと言う事実…。

どーせどの局も同じことしか報道しないし、嘘で裏の取れていないことを報道してばかり…。
被災者の方々の迷惑になるだけなら何もするな!!
しかも、現地へ行くのならそのとき一緒に物資を運べば良いのに…。
でも今回のことで、確実に政府とマスゴミに不信感を抱いていますよ国民は。

被災地の方が心配だ…それでなくとも食料・物資が無いのに加え、シナ朝鮮人の脅威にも晒されている。
まるで戦後の日本を見ているようだ。


** 若い方は15年前の阪神大震災を知らないかもしれません
僕の友人が被災しました
そのとき レイプ 略奪 空き巣 もう いやだ。。。と
このときのこういう輩は朝鮮人です
当事 支那人は そんなにいません
自衛隊がくるまで 頼りになるのは893さんだったそうです。
極道は非常時にはわるさをしません それなりのぷらいどがあります。
それが、日本人!



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*



● マスコミの無神経な取材に対しての抗議
 被災した子どもにマイクを向けないで! 
 
 

● 被災地向け電池190万個を止めていたのは政府
 http://www.youtube.com/watch?v=FHqyfMkrH2I&feature=player_embedded


● 蓮舫に国民の怒り爆発
   (ツイッターまとめだそうです。)
 http://ameblo.jp/max78kg/entry-10831715366.html


● ともだち作戦で原発対策支援準備をしている
 米を足止めさせている民主党


活動限定にいら立ちも 米軍即応部隊「待機」
2011.3.19 18:40
18日午前、東京電力福島第1原発の1号機(上)から4号機までの建屋付近を撮影した衛星写真(ロイター)
 東日本大震災と福島第1原発の事故を受け、米軍は空母や無人機を投入して支援作戦「トモダチ」を本格化させている。ただ、発生から1週間余りが経過しても即応部隊である海兵隊の現地入りは限られ、放射能対応を専門とする部隊も待機状態。日本から具体的な任務を要請されず「能力を持て余している」(軍事筋)米側から、いら立ちが垣間見える。
 「実はまだ任務が与えられていない」。米国防総省当局者は18日、沖縄のキャンプ・ハンセンを拠点とする海兵隊の第31海兵遠征部隊(31MEU)約2200人が、秋田沖の揚陸艦3隻で「命令待ち」の状態が続いていると明かした。米軍支援は日本の要請に基づくのが原則だ。(共同)
-------------------------------

上記は米基地からの、被災地への支援輸送に関しても同様だそうです。

(民主党の裏の意図は、あいにく明確です。)



これらは拡散希望です。
多くの方に知っていただき、気付いてください。
民主党が日本を、中国侵攻軍に明け渡さないうちに、どうか気付いてください。

天災を利用した人災とさらなる国難の拡大を防ぎましょう!



被災地が早く救われますように祈りつつ、
そして出来る支援をさせていただきながら・・・・・・。




























東日本大震災、熊本地震
2011/03/18

東日本震災への、レイ・チャンドラン氏のチェネリングメッセージ

 

 
福島原発では決死の消火?活動が続いています。

米国 スイスでは、決死の作業員を称賛する報道が続々と出されているようです。
 
 (この作業に命がけであたっておられる
  交代50人の方たちの意志の尊さに、私も涙が出ます。)
     
  

自分達に出来ることはなにか?
愛を送ること。

愛の光を、送り続けましょう。





☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆



この震災への、レイ・チャンドラン氏のチャネリングメッセージをご紹介します。
誘導瞑想の音声付ですので、パソコン環境がOKでしたら、
是非お聞きになってください。


パート1:亡くなった多くの方へ黙祷・マグダラのマリア
パート2:大天使ミカエルの青い光で原発をつつむ!
パート3:エネルギー的サポート!日本の再生!創造主

→ http://spiritualtour.seesaa.net/article/190558975.html


災害用シンボル

saigaiyousinboru.jpg

 (この絵をじっとみるだけでも心が休まります。
  希望のシンボルと思います。印刷して見えるところに張っておくのも良いかも。)



地震について不安を抱く日本の人々のために:
"Living Prayer"(生命の祈り)

"I am asking that Mother Earth choose to support all life here in Japan and in the surrounding areas with regular Earth motions of 4.0 or less as often as she chooses and with this kind of motion we as human beings and other life forms can enjoy these kind of movings with Mother Earth and live compatibly with her."

母なる大地がここ日本とその周辺地域に生きる全てのものを助けるために、
必要な時には震度3以下で振動し、私たち人類やその他の生き物がその動きを
喜びをもって受け入れ、地球との調和の中で生きていけますように。


 (一部訳ミス?と思われる箇所がありますが、
  気持ちとしてはこの方が良いので、原文のままとします。)
 



情報発信:レイ・チャンドラン氏
公式サイト:アンバサダーズ・オブ・ライト
http://www.ambassadorsoflight.net/jp/



☆∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆∴∴∴∴∴∴∴★∴∴∴∴∴∴☆





破壊と再生

この真っ最中の私たちに、
ソウルのすべての友に、
同輩に、

祝福を!



日本に祈りを送って下さっている
世界のライトワーカーの皆様
祈り人の皆様
どちらにも属さない愛の皆様へ

感謝!
















光の薬、希望のシンボル(東日本大震災&原発事故に寄せて)
2011/03/16

緊急 Help Japan! 福島原発の緊迫する危機 & 余震続く震災



 
ここ東海でも、スーパーからレトルト食品や乾電池などが完全に姿を消しました。
空の棚の前に「被災地優先支援のため品切れご了承ください」と書かれています。
 (買占めに走った人も多いのかもしれませんが、
  そういうことは控えましょうね。)


悲しみは日本全国を包み、不自由を共有していますね。

しかし被災者の方々の辛苦は、このようなレベルではないことでしょう。
その上、雪!!!真冬並みの寒さ! 
暖房の燃料や毛布の支給が本当に急がれます。

 どうか、持ちこたえてくださいませね。



昨日は、一昨日出させていただいた静岡~関東方面のクライアント様へのご無事確認メールに
何通か、ご無事!のお返事をいただいています。

その後で、静岡に震度6の地震
続けて千葉でも震度5の地震
(本日18時現在の情報によると余震とは違う別個の地震だそうで・・・・。)

被害も出ているようです。
こちらも揺れましたよ。
改めて、皆様は大丈夫でしたか?

 (関東の北東部及び東北の方へのメールは、まだ控えさせていただいています。)


被災地では、救助が続いています。
津波の爪痕のあまりの凄惨さに、報道される映像には言葉を失います。
海外の救助のプロの方たちさえ、言葉を失っているそうです。


世界中で支援の輪が拡がっています。

 世界からの支援の動き(ウィキペギア)
 2011年東北地方太平洋沖地震に対する日本国外の対応


世界中から祈りが送られています。

被災地域ではなかった私たちも、出来る支援を、
出来る方法で愛の光を、送らせていただきましょう。




~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




福島原発の放射能流出は、
原発の有り方からして、今後問われることでしょうね。
予測を超える災害があったので・・・・などと、言い訳はできません。
人間の予測など、笑うがごとくに平然と超えるのが、地球自然界なのですから・・・・・。


地球を征服したかのように考えている人類の有り様への、
警鐘と言えるかもしれません。

が、今はそのような議論をしている場合ではありません。

とにかく、放射能流出を止めなければ・・・・・・・・・なのです。


国際原子力機関(IAEA)に派遣を申請したそうです。
米からも専門消防車が貸し出されたそうです。

(私感ですが、政府の申請が遅すぎませんか?
 いいえ、わざと遅らせているのでは?と言いたくなるほど、
 つじつまの合わない発言・行動を政府はしていますね。
 その裏の意図は?あいにく空恐ろしいものも垣間見えます。
 日本の皆様、今この震災の動揺の最中にも、
 どうかそのことにも、気付きの目をお持ち下さいませね。
 深い思慮と洞察を・・・・今こそ!)
 

海外からは、原発情報がきちっと開示されていないなど、
政府の原発事故対応への批判も、続々と起きているようです。
日本人から見ても、関係の方(ホワイトカラーの人?)たちの会見は、
まるで素人のような発言が繰り返されているみたいで、
もどかしいやら、情けないやら、悲しいやら・・・・・・・。
この呑気?な(失礼、そうではないと信じたいですが、
 それでもなんだか違和感を覚える節のある)管理者?の方々の発言の後ろでは、
今も少ない人数の作業員の方々が、”命がけ”で、
修復作業しておられるのでしょう。
ご家族の方はたまらないことでしょうね。
 
 なんか、やりきれない・・・・・・。



なんにしろ、福島原発での事態は、刻一刻と悪化しています。



該当地域の皆様、
さぞご不安なことでしょう。
心から、心から、お見舞い申し上げます。





東京の友人から、原発のことが怖くって・・・と、メールがありました。

無理もありません。
混乱しているようでしたので、
咄嗟に思いついてお勧めしたのは、
ダライラマ法王に心を合わせて、般若心経を読むのはどう?ということでした。
般若心経はこちらのサイト様で振り仮名入りで掲載されています。
http://enlighten.fc2web.com/hannyashingyo.html

(般若心経は、日本で古くから身守りなどに読まれていた馴染みのお経ですね。
文字は、わずか2百6十余文字と短く、読みやすく、しかし意味は非常に奥深く、
写経では定番ですね。)

ダライラマ法王は、日本のために10万回の般若心経の読経を弟子達に呼びかけ、
共に実践なさって下さっているそうです。
 (ダライラマ法王そしてチベットの僧侶の方々、自らが国難中でありながら、
  他国の他者を思いやるお心に、一日本人として、
  心から感謝、感謝!申し上げます。)
 


どうにも頭が混乱して良いイメージなど、とても出来そうにない時、
声を出すのはとても良いアイデアです。
簡単な歌、知っているチャントやマントラ、あるいはアフォーメーションなどで、
まず怖さを振り切りましょうね。




* 下は東京にお住まいの、ある航空関係の方からいただいたメール一部です。
短いですが、この震災への海外の方の視線も垣間見れますので、一部コピーします。

~今ワシントンにおります。
こちらでも報道は日本の震災一色といった感じです。
昨晩食事に行ったレストランでも、フランス人店員からひどく同情される励ましの言葉を頂きました。
日本はまさに今、国難に瀕しています。
日本人、老いも若きも一致団結して、立ち向かっていかないといけないですね。
大変ですが、頑張っていきたいです。~


心強いお言葉です。
有難うございます。かえって励まされました。




原発のことでは私も無力感に泣けそうになりますが、
心を強くして、終息に向けて、祈り続けます。



どうか、国内外を問わず”世界のライトワーカーの皆様”
引き続き、
被災者の方々の一刻も早い救済と、
原発という巨大2次災害の終息に向けて、
愛の祈りの支援を・・・・。





~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




* 被災地には、ルールに沿って、どうかたくさんの善意の支援を!


* 募金詐欺が横行していそうですから、募金先は、しっかりお選び下さいね。

  (注:悲しいことですが、政府(民主党)には預けない方が宜しいかと。)
 


* 不安を煽ぐチェーンメールも出回っているそうですから、
巻き込まれないようなさってくださいね。
不安や恐怖を煽る&煽られることも、2次災害と言えますから・・・・・。

















東日本大震災、熊本地震
2011/03/14

緊急 国内・外のライトワーカーの皆様  Help Japan!!!

 
 
福島原発、水素爆発!
が、放射能格納容器は無事だそうで、
ですが予断を許さない状況には変わりはないようです。
 (というか、本日19時現在、事態は悪化しているらしい・・・・・・・。)


午前中、東北に再大津波の避難指示が出されたようですが、
これは大丈夫だったようですね。
錯綜する情報に
報道するアナウンサーの方の声が、幾分震えておられるようでした。


該当地域の皆様、どうか身の安全に、くれぐれもご注意くださいませ。


該当しない地域のライトワーカーの皆様、
祈り人の皆様
どちらにも属さない愛の皆様

世界のライトワーカーの皆様


”Help Japan!”


どうか声を掛け合って、皆様の”心の力”を寄せ合ってくださいませ。


福島原発の相次ぐトラブルに、事態の終息・放射能流出の危機回避に向けて、光を、祈りを、愛を、

重大な被害の度重なる被災地に、この震災の終息と、
被災者の方々の救済へ向けて、たくさんの光を、祈りを、愛を、

送ってください。


世界のライトワーカーの皆様
どうか、愛の支援を!





☆---------------------------------------------




何名かの方から
菖蒲さんと一緒に祈ります、などメールをいただいています。
ひたすら祈るばかりですと、ブログコメントもいただいています。

ご一緒に祈りましょう。
共に光を送り続けましょう。
 ポジティブな、ビジョン&意志を掲げて・・・・・・・。






















東日本大震災、熊本地震
 | HOME | Next »