FC2ブログ
2010/08/07

”信頼”というテーマ & 手の平から溢れ出た聖幾何学模様 etc

 
 
今年は猛暑ですね~。
毎日毎夜、暑さの勢い、ゆるぎなく!という感じですが、
皆さま、いかがお過ごしですか?

夏休みということで、
海や山へ、あるいは海外へと旅行の計画をされている方も多いかもしれませんね。


この連日の猛暑の中でも、
ご近所のお庭の夏の花たちは、
手入れをされない空き地の草花も、太陽の日差しが、とっても嬉しそうです。

今年は夕立も多い気がします。
ザザ~と横切るように、ほんの数分の短い時間に雨が降ります。
酷暑の日々には有り難い水の潤いです。

花々も、それがあるので、元気なのかもしれませんね。



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~



さて、ブログの更新が、なかなかできませんね。
お久しぶりになります。

パソコンに向かっての文章づくりは毎日たくさんしているのですけどね。(笑)
主にセッションのレポートやメールのやりとりになります。

そのレポートの文章表現では、
時になかなか苦慮したりもしています。

セッションでは、サードアイのスクリーンに映しだされる映像(ビジョン)が、
お一人お一人のその時々によって、様相が全く違うのですが、

時に、マカバの模様が出現したりすることもあります。
そんな場合、それを言葉に置き換えてお伝えするのが、とても難しく感じますし、

あるいは、まるで悟りの禅問答のようなメッセージがポーンと降りてきたりすることもあります。
で、これをそのままお伝えしたものか・・?、と戸惑ったりする訳ですが、

「私には判らなくっても、相手様の深い意識には判ります。」と背中を押されて
自分に書ける言葉で書かせていただくのですが・・・・・・、

(レポートを書かせていただいている間、ずっと、
アチューメントに携わった存在やガイドたちに見守られているのを感じていますので、
背中を押してくれるのは彼らということになります。)

書き終えて送信して、
相手様から感想やシャアをいただくまで、なんだか落ち着かない気持ちになっていることもあります。
 (この辺り、人間修行が足りませんわね。はい(*^_^*) )

幸い、相手様のお心が、素晴らしい方ばかりです。
どの方も、天使や女神が、ご縁を選んで運んで下さったのだなと、感じてなりません。

皆様のお心の受容性の深さやお優しさに、感謝します。
皆様とのご縁をとおして、学ばせていただくことがいっぱいです。
皆様、有難うございます。(^o^)/ 




落ち着かない気分になっているとき、私自身には、
”信頼”が試されているんだな、と感じることがあります。
相手様への信頼、天使や女神たちへの信頼、もうひとつ、自分への信頼、
これらが総合的に・・・・・・ですね。


5月に参加したマージョリーさんのセミナーでも
”信頼”ということについて言われていました。


~初めての日本で不安にかられた。
信頼を選択する、不安を選択する、どちらも選択できることを思い出し、
信頼を選択した、すると天使が周りにいてくれるのを感じた、と。~
(講座メモより)


マージョリーさんのように、ほぼ9部9厘、天使のように見える方でさえ
”信頼”は時に揺らぐのですね。

まして、まだまだいろいろとあがき、ほぼ9部9厘、人間のままの私は、尚更というものですよね。(^-^;

”信頼”ということが、私にはいろいろな意味で、今浮上している心のテーマなのかもしれません。





ところで、話がかわりますが、
先日の夜、就寝前のことですが、
休む前に少しだけ瞑想しようとして座り、呼吸を整え始めましたら、
金色の光が(なにやらとっても嬉しそうな表情で)頭頂から飛び込んできました。
瞬間、体にポンという感じの軽い衝撃が走ったのですが、
 (この表情の愛らしさは、女神アバンダンティアだなと感じましたので、くふっと私も微笑。)

その後が面白く、
両手の平から、幾何学模様が、シャボ玉のように溢れ出るのです。
幾何学模様が、微かに虹色を放ちながら、ふわり、ふわりと、手の平から出てきて、浮かび、消え、次々と溢れ出てくるのです。

ウム?と思い、目を明けて手を見ると、実際には何事も起きていません。
(手は指で簡単なムードラを作り、足の上に軽く乗せていました。)

でも目を閉じると、
やはり手の平から、ふわふわ出ている幾何学模様が(感覚の目のほうでは)見えます。

たぶん、5、6分の間の短い時間のことだったと思うのですが、
心地よい、楽しい気分で、
手の平から溢れ出る、聖幾何学模様のシャボン玉を眺めたのでした。




インドの女神ラクシュミは
手の平から金貨を出すとされています。
 (この方が直接的で嬉しかったりして・・・・・ (#^.^#) )

レイキは手の平を使いますね。

合掌は、愛と祈りを、手の平に込めますね。

手の平って、不思議ですね、素敵に意味がありますね。


下は、手の平から愛の光を放射している聖マリアの絵です。


maria1-1.jpg



(この絵カードは、私が以前レイキの講座を行う際に、
手の使い方の理解の助けにと、使わせていただいていた
幾つかの絵アイテムのひとつだったのですが、
今は、マリアライト・セッション用になっています。)


何というわけではないのですが、
何となく・・・・・、今日はこの絵を掲げてみたくなりました。^^



~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~




と、とりとめない書き方になりました。


今日はあとで、近場の温泉に行く予定です。
少し夏ばて気味なので、
良いお湯に浸かって、のんびりしてきますね。


皆様も、夏ばてなさいませぬように、
身体さんのケアも、ご留意くださいね。





追記
☆------------------------------




広島、長崎の原爆の日です。
あまりにも惨すぎるこの経験をなさった人々、スピリット様方に
深く、哀悼を捧げます。
今もなお、苦しみの続く被爆者の方々、ご遺族の方々に、心からお見舞い申し上げます。

ただひたすらに平和をお祈りしつつ・・・・・・・。ani_hoshi10-2.gif

















ハート *あれこれ* | Comments(0)
 | HOME |